集英社新書<br> それでも僕は前を向く

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

集英社新書
それでも僕は前を向く

  • 大橋 巨泉【著】
  • 価格 ¥792(本体¥720)
  • 集英社(2014/03発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 14pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年04月04日 17時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 203p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087207293
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0210

内容説明

多くの人気番組で司会を務め、参議院議員、実業家としても活躍、「才能に恵まれた人生の勝ち組」そのもののように見える著者を支えたのはじつは才能ではなかった。「運」の使い方、「命」の重み、「覚悟」の決め方、「希望」のつなぎ方など、八〇年の人生で多くの師から学び、苦闘して発見した、逆境にあってなお笑って生き抜くための「人生のスタンダード」のすべてを語る。

目次

第1章 「運」
第2章 「命」
第3章 「金」
第4章 「覚悟」
第5章 「希望」
第6章 「前進」

著者等紹介

大橋巨泉[オオハシキョセン]
1934年、東京生まれ。タレント。早稲田大学政経学部新聞学科中退。ジャズ評論、放送作家などを経て、『11PM』『クイズダービー』など多くの人気番組の司会を務める。1990年、セミリタイア宣言。2001年に民主党から参院選に出馬、当選するが、安全保障問題などで執行部と対立し辞職した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

戦下の少年時代から、食べるためにがむしゃらに働いた20代、癌と闘う現在の心境まで。波乱に満ちた80年の人生を振り返り、逆境にあるときこそ笑い、生き抜く知恵=「巨泉流・人生の基準」を綴る。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件