集英社新書<br> 水玉の履歴書

個数:

集英社新書
水玉の履歴書

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月17日 10時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 171p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087206920
  • NDC分類 702.16
  • Cコード C0270

出版社内容情報

前衛芸術家として世界の美術界の頂点に君臨する草間彌生だが、そこまでの道程は平坦なものではなかった。本書は、草間がこれまでの人生で発してきた魂の言葉を集め、自らの闘いの軌跡と哲学を語る。

内容説明

前衛芸術家として世界の美術界の頂点に君臨する草間彌生。一九五七年に単身渡米し、七三年に帰国してから現在にいたるまで、国内はもちろん世界各国の美術館で大規模な個展が開催されており、多くのファンを魅了し続けている。「私は人の影響を受けたことがありません。自分自身の芸術を信じているからです」「私はこの水玉一つで立ち向かってやる。これに一切を賭けて、歴史に反旗をひるがえすつもりでいた」など、草間彌生がこれまでに発してきた数々の言葉から、自らの闘いの軌道と哲学を語った初の新書。

目次

第1章 芸術
第2章 闘い
第3章 人生
第4章 社会
第5章 生・死・愛

著者等紹介

草間彌生[クサマヤヨイ]
1929年長野県生まれ。前衛芸術家、小説家。57年渡米。画面全体に網目を描いたモノクローム絵画やソフト・スカルプチュアで高い評価を得る。60年代後半には多数のハプニングを行う。73年帰国。美術作品の制作を続けながら、小説、詩集も発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件