集英社新書
古本買い十八番勝負

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784087202953
  • NDC分類 024.8
  • Cコード C0295

内容説明

町を歩く醍醐味というのは、古寺巡礼、百名山行、名湯巡りなどとは趣を異にするものです。「出かける!」という気負いもなしに、見なれた町、かつてはよく行った町へ出かけましょう。意外な発見があるのです。そんなアクセントのひとつに、古書店もあります。若い頃に読んだ本との再会、読まずにいた本との出会い。この本は、散歩の達人・嵐山光三郎さんと一緒に歩く「知」の探検遊びであり、なつかしい紙魚の匂いの中に「もうひとつの自分」を嗅ぎとるための大人の武者修行の書です。

目次

一番勝負・銀座
二番勝負・青山
三番勝負・渋谷
四番勝負・西神田
五番勝負・水道橋白山通り沿い
六番勝負・神保町交差点付近
七番勝負・神保町靖国通り沿い
八番勝負・駿河台下
九番勝負・神保町ニューウェーブ古書店
十番勝負・上野、浅草
十一番勝負・高田馬場
十二番勝負・早稲田
十三番勝負・高円寺
十四番勝負・荻窪
十五番勝負・西荻窪
十六番勝負・吉祥寺
十七番勝負・国立
十八番勝負・古書市

著者等紹介

嵐山光三郎[アラシヤマコウザブロウ]
1942年、東京生まれ。国学院大学卒業後、平凡社入社。雑誌「太陽」編集長を経て、作家活動に入る。88年『素人庖丁記』で講談社エッセイ賞、2000年『芭蕉の誘惑』でJTB紀行文学大賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。