集英社オレンジ文庫<br> 平安あや解き草紙―その女人達、故あり

個数:
電子版価格 ¥627
  • 電書あり

集英社オレンジ文庫
平安あや解き草紙―その女人達、故あり

  • ウェブストアに23冊在庫がございます。(2021年05月12日 17時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 248p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086803748
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

平安後宮お仕事ミステリー、混迷の最新刊!!
「長きに渡って主上にお仕えしたいのです。」
答えを出した伊子(かのこ)の取るべき道とは?

嵩那(たかふゆ)への恋心と帝への忠誠で揺れる伊子。
だが思いとは裏腹に伊子は宮廷での存在感を高めていく。
そんな中、新大納言の大姫が新たに入内した。
同じ頃若き女御の殿舎が荒らされ、さらに出産を間近に控えた藤壺女御・桐子(ひさこ)の下を夜な夜な訪れる亡き先々帝と思しき人影……。
果たして犯人は?
皇統の奪回を目論む入道の女宮の影がちらつく宮廷で、伊子の差配が光る!

いつの時代も些細なことが女を悩ませる――。

【目次】
第一話 どちらの重いにも偽りはない/第二話 むべ、時めくこそありけれ/第三話 この私がいるかぎり何者にも手出しはさせませぬ

内容説明

嵩那への恋心と帝への忠誠で揺れる伊子。だが思いとは裏腹に伊子は宮廷での存在感を高めていく。そんな中、新大納言の大姫が新たに入内した。同じ頃若き女御の殿舎が荒らされ、さらに出産を間近に控えた藤壺女御・桐子の下を夜な夜な訪れる亡き先々帝と思しき人影…。果たして犯人は?皇統の奪回を目論む入道の女宮の影がちらつく宮廷で、伊子の差配が光る!

著者等紹介

小田菜摘[オダナツミ]
沖原朋美名義で2003年度ノベル大賞・読者大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。