集英社オレンジ文庫<br> 許せない男―警視庁特殊能力係

個数:
電子版価格 ¥616
  • 電書あり

集英社オレンジ文庫
許せない男―警視庁特殊能力係

  • ウェブストアに754冊在庫がございます。(2020年10月01日 04時30分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 210p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086803380
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

指名手配犯を記憶して探し出す「見当たり捜査」に携わる新人刑事の麻生瞬。同じ捜査一課の小池が、何者かに襲撃され、重傷を負う事件が起こる。立て続けに、瞬の直属の上司である徳永に爆弾の小包が届いた。三年前までコンビを組んでいた徳永と小池に対し、逆恨みしている人物がいる…?一度見た顔は絶対に忘れない瞬は、徳永の周囲にいるはずの犯人を探すことに!

出版社内容情報

何年経とうと、許せないことがある――。
特殊能力を持つ新人刑事が不可解な事件の謎を追う!

指名手配犯の顔写真を記憶し、街中から探し出す「見当たり捜査」に携わる新人刑事の麻生瞬。
仕事にも慣れてきた時期に思わぬ事件が起きた。
同じ捜査一課の小池が何者かに襲撃され、重傷を負ったのだ。
幸い命は助かったものの、今度は瞬の直属の上司である徳永あてに、爆弾の小包が届いた。
三年前までコンビを組んでいた徳永と小池に対し、逆恨みを募らせている人物がいるのでは…?
でもなぜ、今さらなのか。
思い当たる人物をしらみつぶしに確認していくも、該当者がわからない。
一度見た顔は絶対に忘れない瞬は、現在、徳永の周囲にいるはずの犯人を見つけ出そうとするが――?