ピンキー文庫<br> R.B―Red Butterfly〈3〉

個数:

ピンキー文庫
R.B―Red Butterfly〈3〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年03月24日 03時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 329p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086600606
  • NDC分類 913.6

内容説明

綾のバイト生活は波瀾万丈だったが、順調だった。「犬猿の仲」になるかと思われたNo.1のアリサと、実はとても気が合うことが分かって仲良くなったし、綾を「永久指名」してきた、響との仲もますます親密なものになっていく。ある日「俺と付き合って欲しい」と告白された綾。心の奥底で「永遠の愛なんてない」と諦めていた綾に、「その恋愛観、俺がぶちこわす」と響は宣言。戸惑いながらも綾はそんな響を受け入れて…!?神宮綾の物語、いよいよクライマックス。

出版社内容情報

愛されて、守られて、本気愛絶頂へ!
両親からの完全な自立のため、始めたバイト先のクラブでNo.1のアリサと派手なケンカをした綾。犬猿の仲になるかと思いきや無二の親友に? 綾を永久指名した響との関係もどんどん深まって!?