コバルト文庫<br> アウディ・ノス―『炎の蜃気楼』

電子版価格 ¥495
  • 電書あり

コバルト文庫
アウディ・ノス―『炎の蜃気楼』

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 202p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086142731
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

直江、二十四歳。信長の『破魂波』に立ち向かった景虎の安否はわからない。長兄の照弘に頼まれて、すすり泣くという観音像を霊査した直江は、それが隠れ切支丹たちが礼拝したマリア観音であることに気づく。直江はその像に強い罪と後悔の念を感じ、興味をひかれていくが…。(『Exaudi nos』)他『GOLD WINNER』『夜を統べる瞳』収録。大人気『炎の蜃気楼』番外編。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

フキノトウ

13
高耶と直江と、千秋と綾子が揃っている話ではとっても懐かしかったです。4人揃う事は、今後あるのかな。競馬の話では、感動しました。2014/02/01

胡瑯

9
前から気になっていた『炎の蜃気楼』シリーズ。図書館にあったのがこれともう一冊だった(後日読む予定『群青』)のでまずはこちらから。番外編とのことで短編3本、前情報ほとんどいれずに読みましたが、マリア像や馬を主軸に作品の世界感が分かり面白かったです。そのうちシリーズ読んでいければと思います。(すごく長そうですが・・・)2015/03/11

たろさ

6
番外編1編、超番外編(パラレル)2編 「Exaudi nos 」直江、24歳。高耶を見つける前。左手首の傷が痛々しい。確かに橘家の家族を大事にしたい気持ちがよくわかる。偶然、預かったマリア観音の後悔の念が直江を動かす。浦上天主堂の祈りの力が浄化する。永劫を背負える、愛を。殉教者になる直江の決意は遠く高耶の元にも届くのだろう。 「夜を統べる瞳」ワイン飲んでる!と思ったら超番外編。でも、直江と景虎のやりとりがゾクゾクするくらい良いー!「ー死ぬまで、オレを見ていろ」!2018/06/29

猫洞(ฅΦωΦฅ)銀

6
外伝と超番外編3本立て。Exaudi nos:直江24歳…高耶を見つけられず、自責と焦心苦慮の年月…依頼されたマリア観音像の思念と共に、浦上天主堂内の祈りに救済され、想いを強くする。まだ、出逢えてないけれど、夢に出てきたり名を呼ばれた気がしたり…❤ ちょこっと出演16歳の綾子が初々しい。★GOLD WINNERは思いを遂げられなかった競走馬と騎手を手助けするお話…馬や競馬場の描写が詳しく美しい話でした。データ派直江が最後に買う馬券(馬の名前)が❤ ★夜を統べる瞳:神戸の夜景に映える支配者と傅く者の会話に❤2013/02/18

ユーリ

6
これを読むと、無性に1巻の直江視点が読みたくなる。高耶視点だから最初の出会いがあっさり書かれてるけど、直江どんだけ嬉しかったんだろ。2010/02/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/498472

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。