• ポイントキャンペーン

元気になる赤の本
体験実例 C型肝炎―治った!救われた!この方法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784072309643
  • NDC分類 493.47

内容説明

ベストセラー「C型肝炎」の第2弾!数値が大幅に改善した、症状が消えて体が楽になった、など感動の体験実例。

目次

序章 ある日、C型肝炎と診断されたら―私が考えるC型肝炎対策(きちんと病気を理解し、希望を持って生きてほしい;自分の幸せは自分で作り出すもの ほか)
第1章 C型肝炎という病気を正しく知る(ウイルス性肝炎とは;肝臓の仕組み ほか)
第2章 現在行われているC型肝炎治療とは(C型肝炎を見つける検査法;慢性肝炎は経過観察をして治療法を決める ほか)
第3章 治った!救われた!39人の症例と体験(C型肝炎に効果がある機能性食品;実験で証明された『田七酵素』と『キノコ菌糸体エキス』の効果 ほか)
第4章 ここが知りたい、C型肝炎“なんでも”Q&A

著者紹介

谷荘吉[タニショウキチ]
1931年、神奈川県生まれ。横浜市立大学医学部卒業。東京大学大学院博士課程修了。医学博士。東京大学医学部助教授、金沢医科大学教授、日本厚生団衛生科学研究所所長などをへて、91年より上尾甦生病院副院長・ホスピス病棟長、94年より横浜甦生病院副院長・ホスピス病棟長、95年より小松病院(大阪府寝屋川市)院長、2000年より介護老人保健施設・洛西けいゆうの里(京都市)施設長を歴任。現在、はやしやまクリニック(神戸市)名誉院長として外来診療に従事している。日本ホスピス在宅ケア研究会顧問、近畿ホスピス在宅ケア研究会会長、大阪・生と死を考える会会長、東京・生と死を考える会顧問なども務める

出版社内容情報

C型肝炎患者に大きな反響をもたらした『C型肝炎 効いた!治った!驚いた!』の第2弾。数値が大幅に改善した、症状が消えて体が楽になった、など感動の体験実例を紹介

全国のC型肝炎患者とその家族に大きな反響をもたらした『C型肝炎 効いた!治った!驚いた!』の待望の第2弾。最新の研究成果と、肝機能の数値が大幅に改善した、症状が消えて体が楽になった、など感動の体験実例を数多く紹介する。〔本書の内容〕<序章>ある日、C型肝炎と診断されたら――私が考えるC型肝炎対策<第1章>C型肝炎という病気を正しく知る(C型肝炎は医療行為が原因で広まった C型肝炎がやっかいな病気と言われる理由 C型肝炎ウイルス感染者の6~7割が慢性肝炎に)/<第2章>現在行われているC型肝炎治療とは(C型肝炎を見つける検査法 慢性肝炎は経過観察をして、治療法を決める インターフェロンによる治療法とは ウイルスの遺伝子型によっては、インターフェロンが効かないことも インターフェロンの副作用を知っておく 治療開始から数ヶ月後に出る副作用 医療費の負担が大きいインターフェロン さまざまな抗炎症療法(肝庇護療法)/<第3章>50人の体験が実証する治った!救われた!私たちの驚きの体験(C型肝炎に効果がある機能性食品田七酵素・キノコ菌糸体エキス服用者の症例と成績データ一覧 体験実例報告)/<第4章>ここが知りたい、C型肝炎《なんでも