渋沢栄一―歴史を変えた人物伝

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

渋沢栄一―歴史を変えた人物伝

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年10月28日 02時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065230787
  • NDC分類 K289
  • Cコード C8021

出版社内容情報

講談社学習まんがに新シリーズが誕生!
小学生から楽しめる、大人が読んでも新発見
「歴史を変えた人物伝」の第1弾は「渋沢栄一」

大河ドラマで話題の「日本資本主義の父」渋沢栄一の数奇な人生とは?

フランス文学の泰斗・鹿島茂のライフワークを
パリ生まれの漫画界きっての国際派・西山優里子が鮮烈に描く一大巨編!

監修者:鹿島 茂(フランス文学)
漫画家:西山 優里子 代表作:『Harlem Beat』

<監修者のことば>
 渋沢栄一は日本が世界に誇っていい真の偉人です。では、なぜ渋沢栄一は偉いのでしょうか? 自分だけではなく社会の全員が豊かになる方法を考え、資本主義の制度設計をした人だからです。普通思われているのとは違って、資本主義は自然にできあがるものではありません。なすに任せておけば政府と結びついた経済人だけが大儲けして、残りの人は貧乏なままという社会ができあがってしまいます。渋沢栄一は農民の生まれながら、将軍の使節団として江戸末期にパリに赴き、社会の全員が豊かになる方法を学んで帰国すると、その考えを実行に移して、銀行や株式会社をたくさん設立して、日本に繁栄をもたらした人です。二十一世紀の私たちが渋沢栄一に学ぶべきことはあまりにもたくさんあるのです。

内容説明

大河ドラマ、新1万円札の顔。“面白くて、ためになる”人物伝。小学生から楽しめて大人でも新発見!

目次

第1話 藍より青く
第2話 天下の志士
第3話 近代国家
第4話 維新の財政
第5話 論語と算盤
第6話 自愛の社会福祉

著者等紹介

鹿島茂[カシマシゲル]
1949年、神奈川県生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得満期退学。フランス文学が専門。元明治大学教授

西山優里子[ニシヤマユリコ]
フランス・パリ生まれ。父に伴われフランス、アメリカ、ラオスで海外生活を体験。上智大学法学部国際関係法学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

biba

0
「晴天を衝け」が面白い。不勉強で何も知らなかった渋沢さんを知ろうと思ってとりあえずこちらを読んでみました。考え方だけでなくその実行力に感銘を受けました。こんな素晴らしい方とは。「日本資本主義の父」と謳われるだけの方ですが、今の私達の姿はどう見えるでしょうか。コロナ禍で見えてきた私達の本当の姿を嘆いているんではないかと思ってしまいます。2021/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17571396

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。