講談社学術文庫<br> 老子 全訳注

個数:
電子版価格 ¥1,045
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社学術文庫
老子 全訳注

  • 池田 知久【著】
  • 価格 ¥1,056(本体¥960)
  • 講談社(2019/01発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(~8/31)
  • ポイント 18pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年08月05日 02時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 231p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784065131596
  • NDC分類 124.22
  • Cコード C0110

出版社内容情報

わずか5000字に込められた、深遠なる宇宙論と政治哲学、倫理思想と養生思想。2500年以上読みつがれる大古典の全訳注です。馬王堆帛書甲本を始めとする各種の出土資料本『老子』を重視して、『老子』のテクストに基づく「原文」を元に、「読み下し」「現代語訳」「解説」を付しました。
『老子』には、「無為自然」「道」「徳」の根本思想、「小国寡民」「無為の治」の政治哲学、「不争」の倫理思想、養生思想など、古代中国の思想の根幹があります。
後の世の『荘子』『呂氏春秋』『韓非子』『荀子』『淮南子』などに多大なる影響を与えました。
わずか5000字からなる『老子』ですが、その深遠なる哲学・思想に触れる恰好の入門書です。
『『老子』 その思想を読み尽くす』の姉妹・簡略版です。

池田 知久[イケダ トモヒサ]
著・文・その他

内容説明

道教の始祖・老子は、無為自然、道、小国寡民、養生といった思想を掲げ、『荘子』『呂氏春秋』など後世の中国思想に大きな影響を遺す。現実社会における問題に示した処世の知恵は現代にも通じ、普遍的な人間の在り方を教えてくれる。原文、読み下しに現代語訳、さらに改めて解説を加えた、古代中国のみならず東アジアの哲学を味わうに格好の入門書。

著者等紹介

池田知久[イケダトモヒサ]
1942年生まれ。東京大学文学部卒業。同大学院博士課程中退。東京大学教授、(中国)山東大学教授などを歴任。現在、東京大学名誉教授・山東大学名誉教授。専門は中国思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。