KCデラックス<br> カードキャプターさくらクリアカード編 〈5〉

個数:
電子版価格 ¥462
  • 電書あり

KCデラックス
カードキャプターさくらクリアカード編 〈5〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月16日 23時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 160p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784065130391
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

すべての謎が動き始める第5巻! 新章『クリアカード編』累計220万部!!!透明なカード、不思議な夢、ローブを着た謎の人物…真実の扉が、いま開かれる――。約束の日曜日、今度こそ小狼くんといっしょに!とお弁当作りをがんばるさくら。だけど「渡したいものがある」と言われて、ひいおじいさんのお家を小狼くんと訪ねることに!そこで、再びさくらのお母さんが現れて…? TVアニメも大反響を呼んだ『クリアカード編』ついに累計220万部! すべての謎が動き始める待望の第5巻!!

CLAMP[クランプ]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

皐月

98
「絶対にさくらを守る、カードたちと」ひいお祖父さんからもらった時計が今後のキーアイテムになりそう。小狼や守護者の二人が桜ちゃんを守るために動き出たけど、相変わらず桜ちゃんだけ蚊帳の外。ようやくクリアカードを創っていたのが桜ちゃん自身だったことが判明。魔術協会からぶん取ってきた術具を使うために、そのクリアカードがどうしても欲しい海渡さん。ラストで桜が見た夢が「逆夢」であってほしい。「お前はもう戻れない」とは、誰がどういう意味で言っているんでしょうか?小狼の魔力で召喚された、さくらカードが見れたのがよかった2019/01/26

佐島楓

47
特装版が入手できなかった……不覚! でも最後の展開やらコミックオリジナルの部分が多々あるようですな。今後も楽しみに待ってます!2018/09/05

カナン

46
木之本家は本当にいい家族だなぁ。日本、香港、イギリスと来て、終いには君が妖精(違)操れるようになるのか…と突っ込まずにいられない。普通に意思疎通出来てるし。ラストの「あれ」の正体を見る限り、やっぱりさくらちゃんが魔法の杖を手放すまでの物語になりそうですね。で、それが終わってからホリックかツバサの世界のサクラと小狼に繋がるのかな。ホリックの方が繋がりは早いけどどっちが先だろう。で、そこらへんがわかるまで作者も読者も生きてるんだろうか…。2018/11/06

真白優樹

34
約束の日曜日、小狼と共に曾祖父を訪ね、真実の頁が開き出す今巻。―――透明な真実は紐解かれ、世界は再び動き出す。根幹であるクリアカードの真実、海渡の過去、そして小狼がひた隠す力。根底を為す真実が明かされ、さくらと秋穂の夢が重なり出す今巻。誰よりも強力な魔術師である海渡はカードを求め、秋穂はローブに触れ、さくらは母親の虚像に触れる。そんな物語の歯車が大きく回り出し、小狼達守護者組が本格的に動き出す、新たな章の始まりと言える巻である。ローブの下の顔、その姿が導く次の道筋とは。 次巻も早く読みたいものである。2018/09/13

ゆずきゃらめる*本とお花♪

28
第5巻♪ふむふむ、ここまではテレビアニメでやったってた通り。クリアカードの秘密はわかった。小狼・・そんなりむりせんでも・・。周りの人たち動くかい、謎が多い魔術師にさくらはどうたち向かうのかが楽しみ♪2018/09/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13066090

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。