少年マガジンKC<br> オリエント 〈1〉

個数:
電子版価格 ¥0
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

少年マガジンKC
オリエント 〈1〉

  • 大高忍
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 講談社(2018/08発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 8pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月27日 18時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 192p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784065127254
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

時は戦国、鬼が覇権を握る時代。武蔵と小次郎、二人の少年が目指すのは、「最強の武士団」! 常識をぶち破る戦国浪漫譚、開幕!!『マギ』の大高忍、最新作! 時は戦国、鬼が覇権を握る時代──。二人の少年、武蔵と小次郎が目指すのは、「最強の武士団」! 夢は「天下統一」! 勝ち獲れ、世界のど真ん中! 誰も見たことがないジャパニーズ・ファンタジー、開幕!

時は戦国時代――。突如飛来した「鬼神」により、日ノ本は一変。名だたる戦国大名は討ち死にし、「鬼神」が人間を支配する世界となった。「鬼神」が神と崇められるこの世界で、自由を求めて戦う武士団と呼ばれる集団がいた。武士団に憧れる二人の少年が人間の世を取り戻すべく立ち上がった! 夢は「最強の武士団」! 戦国バトルファンタジー、開幕!!

大高 忍[オオタカ シノブ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

48
武蔵と小次郎の鬼退治の物語?(¯―¯٥)2019/10/19

あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

42
再読。2020/01/07

ひぬ

21
【電子】マギの大高先生の最新作。戦国の世を背景に、突如出現した鬼神に支配されてしまう人類。そんな鬼神と戦う「武士団」という組織に憧れる二人の少年・武蔵と小次郎は「天下統一」を目指し、立ち上がります。なんというか、イマイチとっつきにくい印象でした。バトルは迫力あり、そして主人公の武蔵は超熱血に見えて苦労性なのは良かったですが、奇抜な設定が全体的にあまり噛み合わず、何かが足りない印象でした。デフォルメの絵は変わらずに絶妙にキモかったです。とりあえず3巻まで購入してあるのでそこまでは読みますが、どうなるやら。2021/09/24

レリナ

14
うーん、これは一巻だけで判断しするには早いかもなぁ。色々と詰め込まれて、少し話のペースが早い気がする。後からマギのように面白くなっていくのかわからないが、世界観はいいと思うので、応援していきたい。主人公たちが武士団を結成したり、鬼に立ち向かう姿はカッコいいと思う。これからの展開に期待したい。舞台やキャラはいいと思うので、大高先生のストーリー構成力と画力が今後の鍵になりそう。次巻に期待。2018/08/26

capeta

10
少年が夢をかなえる王道漫画。武士と鬼の対決だから鬼が島的な展開になるのかと思っていたら、武田騎馬隊が出てきた。信長の大逆とか、絵巻にあった家康らしき化け物をみても、これからどんどん歴史上の人物をオマージュしたキャラが登場するんだろうか。にしても鬼神、でっかいなぁ。次巻も楽しみ。2019/01/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12923674

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。