KCx ハツキス<br> スロウハイツの神様 〈3〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

KCx ハツキス
スロウハイツの神様 〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月19日 21時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 160p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065122976
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

舞台化もされた辻村深月の大人気小説を、桂明日香がコミカライズ! シェアハウスに住むクリエーターとその卵たちの共同生活!人気作家、チヨダ・コーキの小説が原因となった殺人事件から10年。コーキは新進気鋭の若手脚本家・赤羽環がオーナーのシェアハウス「スロウハイツ」に入居していた。コミュニケーションが苦手なコーキだが、環のつくったスロウハイツという「家族」はとても気にいっていた。事件の後は筆を折りかけたが、今は再び小説家として活躍している。そのコーキを尊敬してやまない環。口は悪いが純粋な彼女を好きで集まっている入居者たち。環を中心に、ハイツのクリエイターやその卵たちはその生活を楽しんでいた。しかし、新しい入居者・加々美莉々亜がやってきて全てが変わる。彼女は公輝への愛情を隠そうともせず、公輝の部屋に入り浸る。スーと正義の間も上手くいかなくなり、さらに人気覆面作家・幹永舞がスロウハイツにいたことが判明し、ハイツはどんどんギクシャクしていく。そしてある日、環を激怒させるある出来事が起こり、平穏なスロウハイツは終わりを告げる――。

クリエイターとその卵たちのシェアハウス・スロウハイツ。莉々亜がやってきて以来、以前の平穏さは失われていた。人気覆面作家・幹永舞がスロウハイツにいたことも分かり、ハイツはどんどんギクシャクしていく。そしてある日、環を激怒させる出来事が…。「私がコウちゃんのファンなのは、コウちゃんのためにならない」少女の時から抱える環の悲痛な思いが、二人の距離を遠ざける…。辻村深月の大ヒット小説のコミカライズ第3巻!

桂 明日香[カツラ アスカ]
著・文・その他

辻村 深月[ツジムラ ミヅキ]
原著