講談社学術文庫<br> 新校訂 全訳注 葉隠〈中〉 (新校訂)

個数:
電子版価格 ¥2,695
  • 電書あり

講談社学術文庫
新校訂 全訳注 葉隠〈中〉 (新校訂)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月27日 17時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 704p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784065116425
  • NDC分類 156
  • Cコード C0121

出版社内容情報

「武士道というは死ぬ事と見付たり」――この一句があまりにも有名な武士道の根本文献。中巻は武士の生態が生き生きと甦る条文の宝庫佐賀藩士・山本常朝が語り、田代陣基が筆録した武士道書『葉隠』は、「死ぬ事と見付たり」に代表される過激な文言と、切れのいい文体で、多くの人をひそかに魅了し続けてきました。
本書は、天保本を、はじめて底本として採用し、新たに綿密な校訂を施して、原文の息づかいをそのまま伝える本文の再現に努めました。
独特の文体の魅力を堪能してください。

また、読みやすい現代語訳をつけ、類書を大幅に凌駕する詳細な注を付した。
「武士道書中の武士道書」と言われ、「死ぬ事と見付たり」に始まり、「恋の至極は忍恋」「奉公と諌言」など、次々に繰り出される条文は、武士の死生観から、職務、日常生活、教養に至るまで、幅広く、かつ深い人間洞察にあふれた内容になっています。それを、身近に味わえる訳と注です。

『葉隠』は十一の「聞書」から成っており、本書では、三巻に分けて刊行します。
中巻は、「聞書四」から「聞書七」までです。

菅野 覚明[カンノ カクミョウ]
翻訳/著・文・その他

栗原 剛[クリハラ ゴウ]
翻訳/著・文・その他

木澤 景[キザワ ケイ]
翻訳/著・文・その他

菅原 令子[スガワラ レイコ]
翻訳/著・文・その他

内容説明

武士道と云ハ死ヌ事と見付たり―この一言で有名な『葉隠』は切れ味鋭い文体でも知られる。その本文を味わうため、徹底した新校訂と懇切な訳注をほどこす本シリーズ。待望の中巻は、聞書四から第七まで。上巻「夜陰の閑談」で強調された「国学」すなわち藩の歴史を語る条や、切腹に関する様々な話題など。そこから見えてくる「武士の死生観」とは。

著者等紹介

菅野覚明[カンノカクミョウ]
1956年生まれ。皇學館大学教授、東京大学名誉教授。東京大学大学院博士課程単位取得退学。専攻は、日本倫理思想史・倫理学

栗原剛[クリハラゴウ]
1975年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。山口大学准教授

木澤景[キザワケイ]
1979年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。お茶の水女子大学非常勤講師

菅原令子[スガワラレイコ]
1984年生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。神奈川大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。