BE LOVE KC<br> イシュタルの娘~小野於通伝~ 〈第4巻〉

個数:
電子版価格 ¥432
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

BE LOVE KC
イシュタルの娘~小野於通伝~ 〈第4巻〉

  • 大和和紀
  • 価格 ¥504(本体¥467)
  • 講談社(2011/11発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 8pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月09日 01時24分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 18cm
  • 商品コード 9784063803280
  • NDC分類 726.1

出版社内容情報

北野大茶会から、対立を深める秀吉と若き公家・近衛信輔。一方、茶々懐妊にゆれる大坂城で、於通は!?

「あさきゆめみし」で平安王朝を、「はいからさんが通る」で大正ロマンを描いた大和和紀の、待望の大河戦国コミックです。
信長に見出され、秀吉に重用され、家康に信頼された才女、小野於通。その知られざる生涯を、斬新な解釈で描きます。かずかずの歴史小説に謎の美女として登場する小野於通とは、何者だったのか。その目で確かめてください!

戦国乱世の時代が動くとき、そこに小野於通がいた!! 北野大茶会を期に、対立を深める天下人・秀吉と摂関家筆頭・近衛信輔。愛する信輔の身を心配する於通だが、自身も三成に疑念を抱かせてしまう。そして茶々の懐妊!! 時代がざわめき始めて……!? そんな中、真田幸村と、その兄・信幸との交流が、於通のはりつめた心を癒すのだった――。