講談社ラノベ文庫<br> 巡幸の半女神

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
巡幸の半女神

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 259p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063752779
  • NDC分類 913.6

内容説明

未来。それは明日か数百年後かわからない未来。神の尖兵である巨大昆虫により文明は崩壊し分断された未来。主人公・レウレッドは敗残兵であった。人類最後の希望であった鎧巨人に乗り込み、仲間とともに世界を希望の光に導く勇者だった。仲間を失い、生きる希望を失ったレウレッドの前に神と人類の血を引く少女・エウトリーネが手を差し伸べる。そこへ襲い来る神々の尖兵ども。人々を護るために、レウレッドは再び鎧巨人の起動を試みる。少女・エウトリーネが指す地に未来はあるのか。果たして彼女は人類の光なのか、それとも―

著者紹介

新井円侍[アライエンジ]
1982年生まれ。『シュガーダーク』にて第14回スニーカー大賞“大賞”を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

神々との戦いに敗れた人類には、もはや絶望しかなかった。敗残兵レウレッドは遠ざかる意識の中で宿敵・神の力を持つ少女と出逢う。

未来。それは明日か数百年後かわからない未来。神の尖兵である巨大昆虫・マンハンターにより人類の文明は崩壊し、分断された未来。
主人公・レウレッドは敗残兵であった。人類最後の希望であった鎧巨人に乗り込み、仲間とともに世界を希望の光に導く勇者だった。
仲間を失い、生きる希望を失ったレウウッドの前に神と人類の子・エウトリーネが手を差し伸べる。彼女は人類の光なのか---