講談社ラノベ文庫<br> 雨乞い部っ!〈1〉

電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
雨乞い部っ!〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 291p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063752274
  • NDC分類 913.6

内容説明

晴れ男の照島陽太は、雨を降らせて憧れの柚香先輩の下着を透かせたいという邪まな気持ちと、クラスメイトの虹町にたきつけられた勢いで、雨乞い部に入部してしまう。部員は柚香先輩を含めた上級生3人と、陽太と虹町を含めた新入部員3人というマイナーっぷり。だが雨乞いは政治や経済をも左右する神聖な競技であり、スポーツとなっていた。厳しい練習、難しい舞、陽太の青春は辛いだけだった。雨乞いを成功させられないまま、陽太は強豪校が揃う関東大会個人戦にエントリーされることになった。だが、その大会中にとんでもない事故が発生。雨乞いが結ぶ、友情と恋の行方は…!?汗と涙と雨に濡れる、異色の青春スポーツラブコメディ。

著者紹介

青柳碧人[アオヤギアイト]
2003年、大学を卒業。2009年、数学ミステリー『浜村渚の計算ノート』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

全国高等学校雨乞い選手権を目指す、弱小雨乞い部に入部した陽太の受難とは!?

陽太は青春を謳歌するには彼女を作るしかない!という不順な動機から、一目 惚れした梅山柚香先輩に惹かれてよくわからない“雨乞い部”に入部すること になった。雨乞いは水不足解消のためにも重要な儀式であったが、今では立派 なスポーツだ。部員不足の雲天橋高校では陽太もレギュラーとなり、強豪校が 集う関東大会に参戦することとに。「雨乞いが成功すれば先輩のTシャツが透け る」ことだけを目論んでいた陽太だが、仲間と共に過酷な練習を重ね、いざ、 関東大会へ! 異色のスポコン学園ラブコメディ!(?)

陽太は青春を謳歌するには彼女が必要だという不順な動機から、一目惚れした 梅山柚香先輩に惹かれて“雨乞い部”に入部することになった。雨乞いは重要 な儀式であったが、今では立派なスポーツだ。部員不足の雲天橋高校では陽太 もレギュラーとなり、強豪校が集う関東大会に参戦することに。「雨乞いが成 功すれば先輩のシャツが透ける」ことだけを目論んでいた陽太が関東大会へ!  異色のスポコンラブコメディ!(?)