つげ義春初期傑作短編集〈4〉貸本漫画編(下)

つげ義春初期傑作短編集〈4〉貸本漫画編(下)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 355p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784063645170
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

内容説明

貸本漫画の末期、その不安と絶望をぶつけるかのように、数々の作品を発表し続けた「つげ義春」。困窮する生活の中で、知られざる名作は生まれていった―。伝説の貸本時代劇シリーズ「武蔵秘話」を始め、新発見の生原稿による「女忍」収録の他、大好評の著者語り下ろし「私の近況」も収録!!かってない“つげ義春コレクション”の決定版、ここに完結。

目次

忍者狩り
女忍
妖刀村正―武蔵秘話3
イヤリング/花見あと「Meiro」より(イラスト)
一番首―武蔵秘話5
文士の風情に憧れて(エッセイ)
船島余話―武蔵秘話6
石(エッセイ)
非情
奥多摩行(エッセイ)
怒れる小さな町
死にたい気持ち
おばけ煙突のころ 貧乏マンガの元祖(エッセイ)
私の近況 つげ義春インタビュー・4 なにも起こらないのです。