ハダカの美奈子―ビッグダディとの2年間、あたしの30年間

電子版価格
¥1,100
  • 電書あり

ハダカの美奈子―ビッグダディとの2年間、あたしの30年間

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 166p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784063528398
  • NDC分類 916
  • Cコード C0076

出版社内容情報

人気番組『ビッグダディ』影の主役、ダディの妻・美奈子が明かすDV、離婚、タトゥー……ダディも知らない衝撃過去を赤裸々告白

大人気番組のもう一人の主役による衝撃の告白。ビッグダディとの別居、離婚の真相はもちろん、父親からのDV、15歳で妊娠、元夫からの執拗なDV、2度の離婚、殺された元カレ、番組では隠さざるを得なかった2つのタトゥー、そして番組放映中にミイラ化して孤独死していた父親……。18歳年下の妻として一緒に過ごしたダディとの2年間、そして30年の壮絶人生を振り返る――。

目次

第1章 小豆島にて(「オレはこういう人間だ」;いざ小豆島へ ほか)
第2章 殴られて、打ちのめされて(父親からのDV;荒れた仲間、荒れるあたし ほか)
第3章 最初の結婚と離婚(初体験;元ダンナはご近所さん ほか)
第4章 決意(お腹の子が殺される;逃げ込んだシェルター ほか)
第5章 清志さん(唐突なプロポーズ;バースデーキス ほか)
第6章 子どもたちへの手紙

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みんと

29
読んでおいていうのも何だが、こんな本、出さないほうが良かったのにというのが正直な感想。 6人の子どもの為にも、沈黙を守ったほうが好感度が上がったのではないだろうか。 美奈子さんの成長過程にも問題があったことも記されており、育つ環境の大切さを改めて思った。 子どもは親を選んで生まれてくることができないのである。2014/01/27

銀河

19
短時間で読める。ビッグダディを文句言いつつ見ていた私には楽しめた。最後の子どもたちへの手紙がよかった。父親が彼女にだけ暴力を奮うようになるなど、本当なの?と聞きたくなるような訳がわからない展開があり、そこは推測するしかない。たいした理由もなく2ヶ月やそこらで高校中退していた娘が妊娠して、母親のリアクション、普通の親と違ってかっこいいでしょ風に書かれているのにイラッとした。産むにしてもきちんと話をすべきだったと思う。「それが妊娠に繋がることも多かった」には絶句。可愛い子どもたちと逞しく生きてほしい。2013/08/31

のりすけ

15
ブックオフで別の本をレジかごに入れたつもりが、この子になっててびっくりした。己の迂闊さにもびっくり。いや、もしかしてボケ…?ヤダヤダ!風呂に落としてもいいや本として主に風呂で読む。小説版を書いた方が「お前日本語知らんのか?」レベルの日本語で、いちいち引っかかったンだもン。2019/08/30

ひみこ@絵本とwankoが大好き♪

11
ビックダディのTVは、よく観ていたから、美奈子さんのことが気になって図書館にリクエスト!あっと言う間に読めました(^O^)たぶんいろいろあったんだろうな・・・って、思ってたけど、やっぱり大変な人生でした。ダディの子どもたちともうまくいってそうだったから、離婚は残念だったな・・・2013/08/11

もーちゃん

10
期待して読んだからか、イマイチ印象に残らない。2014/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6761592
  • ご注意事項