講談社タイガ<br> 透明人間の異常な愛情―ニュクス事件ファイル

個数:
電子版価格 ¥745
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社タイガ
透明人間の異常な愛情―ニュクス事件ファイル

  • 天祢 涼【著】
  • 価格 ¥745(本体¥690)
  • 講談社(2017/11発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • 提携先に45冊在庫がございます(2017年12月18日 10時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 256p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062940979
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

空飛ぶナイフが通行人を襲う。だが、それを握る者の姿はない。地方都市で起きた奇怪な事件を追う、銀髪の美少女探偵・音宮美夜。黒い噂のある研究所へ潜入調査を始めた彼女を待ち受けていたのは、音や声が視える美夜の特殊能力「共感覚」を封じる罠、脱出不可能な密室、そして所員を容赦なく殺害していく透明人間だった!!美夜の命に執着する姿なき敵を見つける方法はあるのか?

著者紹介

天祢涼[アマネリョウ]
1978年生まれ。音が視える探偵・音宮美夜を主人公とした『キョウカンカク』(講談社ノベルス/後に『キョウカンカク美しき夜に』と改題、改稿。講談社文庫)で第43回メフィスト賞を受賞し、2010年にデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

空飛ぶナイフが通行人を襲う。だがそれを握る者の姿はない。
地方都市で起きた奇怪な事件を追う、銀髪の美少女探偵・音宮美夜。
黒い噂のある研究所へ潜入調査を始めた彼女を待ち受けていたのは、
音や声が視える美夜の特殊能力「共感覚」を封じる罠、
脱出不可能な密室、そして所員を容赦なく殺害していく透明人間だった!!
美夜の命に執着する姿なき敵を見つける方法はあるのか?