講談社+α新書<br> サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい―人生100年時代の個人M&A入門

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社+α新書
サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい―人生100年時代の個人M&A入門

  • 三戸 政和【著】
  • 価格 ¥924(本体¥840)
  • 講談社(2018/04発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 16pt
  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年09月22日 21時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062915182
  • NDC分類 335.35
  • Cコード C0295

出版社内容情報

脱サラ、定年で飲食業、起業は「地獄」への一本道。キャリアを生かして個人M&Aで社長になろう。人生を変える「明るい資本家講座」堀江貴文さん推薦!「終身雇用は現代の奴隷制度」

 ネットメディア「現代ビジネス」に「飲食店経営に手を出したら、その先には『地獄』が待っている」「60過ぎたら、退職金で会社を買いなさい」などをアップ、累計500万超のPVという記録を打ち立てた話題の記事の書籍化です。
 サラリーマンには定年・早期退職後、飲食業を始める夢を描く人がたくさんいます。しかし、それは「地獄への道」。廃業率は20%で全業種トップ。実際には素人では勝てない世界。一方で、起業を考える人もたくさんいます。こちらも「地獄」。日本で起業して10年後に残っている会社はわずか5%。
 著者の三戸さんは言います。業界大手企業でマネジメント経験があるなら、会社を買って社長になったほうが遥かにいい、と。黒字経営であるにもかかわらず、後継者不在のために休廃業する優良中小企業はたくさんあります。事実、中小企業380万社の約7割で後継者がおらず、中には株式1円でもいいから譲りたいと考えているところも。
 在職時同様30?50人規模のチームを率いて、今度はサラリーマンではなく社長として力量を発揮し、役員報酬を得て、最後は会社を売却してキャピタルゲインを手にする。雇われる人生を脱して、資本家になる。
 中小企業が後継者不足で事業承継に悩む「大廃業時代」は、本当はサラリーマンの「期間限定」の大チャンス。本書は、人生を変える「あかるい資本家講座」です。

序 章 「人生100年時代」は資本家になりなさい
第1章 だから、起業はやめておきなさい
第2章 飲食店経営に手を出したら「地獄」が待っている
第3章 中小企業を個人買収せよ
第4章 100万の中小企業が後継社長を探している!
第5章 「大廃業時代」はサラリーマンの大チャンス


三戸 政和[ミト マサカズ]
著・文・その他

内容説明

投資ファンドのビジネスの現場で実践しているノウハウを広く開陳して現在日本が直面する大きな課題、中小企業100万社が廃業するといわれる「大廃業時代」への一つの解決策を提示。Web「現代ビジネス」の人気連載を書籍化!あかるい資本家への道。

目次

序章 「人生100年時代」は資本家になりなさい
第1章 だから、起業はやめておきなさい
第2章 飲食店経営に手を出したら「地獄」が待っている
第3章 中小企業を個人買収せよ
第4章 100万の中小企業が後継社長を探している!
第5章 「大廃業時代」はサラリーマンの大チャンス

著者等紹介

三戸政和[ミトマサカズ]
株式会社日本創生投資代表取締役CEO。1978年兵庫県生まれ。同志社大学卒業後、2005年ソフトバンク・インベストメント(現SBIインベストメント)入社。2011年兵庫県議会議員に当選し、行政改革を推進。2014年地元の加古川市長選挙に出馬するも落選。2016年日本創生投資を創設し、株式会社中小事業活性の代表取締役副社長を務め、コンサルティング業務も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

徒花

133
内容はタイトルの通り。日本では事業承継問題を抱えている中小企業が多いこと、ゼロイチ起業はハードルが高いこと、会社員としてのそれまでのスキルを活かして大きな報酬を得られること、が述べられている。ただし、基本的には大企業に長年努めてキャリアも種銭もある人に限る。あと結局のところこれは「投資」なので、同じくらいのお金があるなら素人はインデックス投資でもしたほうがいいんじゃないかと。マンション投資に似た雰囲気を感じた。2020/06/09

小説を最初に書いた人にありがとう

109
うーん、考えさせられる。このままサラリーマン人生を送っても老後に汲々とした余生を過ごすくらいなら、思いきって社長人生を過ごしてみるのもいいかもと思ってしまった。まっ、そんなに甘くないし、やはり、サラリーマンで終わるのかな。と半ば諦めつつ読了。2018/08/20

Kentaro

44
日本には企業が約410万社、うち中小企業が約380万社もある。日本の就業者人口は約6,500万人ですから、働いている人の実に16人に1人が社長。そんな380万社ある中小企業の多くが今、後継者問題に直面している。帝国データバンクが発表した「2017年後継者問題に関する企業の実態調査」によれば、国内企業の3分の2にあたる66・5%が、「後継者不在」だ。社長が高齢になって、気力や体力、健康に衰えが見られると、「後継者不在」は、たちまち会社の存続を左右しかねない大きなリスク要因になってくる。2020/06/26

けぴ

44
会社を始めることが、どういうものか分かります。ゼロから始めるより既にある会社を買うメリットが解かれる。飲食店経営は手軽そうながら大変そう。居酒屋や料亭がコース料理や売れ切れ御免方式でないと材料が余り、それを廃棄しないためにランチ営業している話は興味深かった。2019/07/29

小木ハム

43
日本には、優良であるにも関わらず後継者不在を理由に黒字廃業している会社が沢山ある。あなたのキャリアを生かして″社長″になってみませんか、というのが大まかな内容。大企業勤めで相応の資産を保有する役職者を対象としており、修羅場を何度も経験してる人じゃないと厳しい。なにしろ中小企業にはブラックボックスが多過ぎる。実態把握とクリーンにするだけでも相当骨が折れるんじゃないでしょうか。しがないリーマンである自分には縁の無い話だけど、少子化省力化で世の中にはこんな話が出てきてるのね、と少し把握できました。2018/09/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12771298

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。