講談社現代新書<br> フランス文学と愛

電子版価格 ¥500
  • 電書あり

講談社現代新書
フランス文学と愛

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 268p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062882286
  • NDC分類 950.2
  • Cコード C0295

出版社内容情報

名作は「愛(アムール)の教育装置」だった! 結婚の理想と現実、禁断の愛、欲望と快楽……あらゆる「愛」でフランス文学史を辿る。名作は「愛(アムール)の教育装置」だった! 結婚の理想と現実、禁断の愛、欲望と快楽……あらゆる「愛」でフランス文学史を辿る。(講談社現代新書)

第一章 太陽王と恋の世紀
第二章 快楽の自由思想
第三章 感情教育
第四章 結婚と愛
第五章 親子の愛
第六章 解放と現在


野崎 歓[ノザキ カン]
著・文・その他

内容説明

「愛の言葉=フランス語」がアムールのあらゆる相を描き出す。

目次

第1章 太陽王と恋の世紀
第2章 快楽の自由思想
第3章 感情教育
第4章 結婚と愛
第5章 親子の愛
第6章 解放と現在

著者等紹介

野崎歓[ノザキカン]
1959年新潟県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科、同大学文学部教授。専門はフランス文学、映画論。著書に『ジャン・ルノワール 越境する映画』(青土社、サントリー学芸賞)、『赤ちゃん教育』(青土社、講談社エッセイ賞)、『異邦の香り―ネルヴァル「東方紀行」論』(講談社、読売文学賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件