講談社現代新書<br> 学び続ける力

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

講談社現代新書
学び続ける力

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年08月28日 19時36分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 184p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062881883
  • NDC分類 002

目次

第1章 学ぶことは楽しい(名刺の力をはずして;まずは刑法、刑事訴訟法から勉強した ほか)
第2章 大学で教えることになった(理科系の大学で教えることになった;リベラルアーツとはどんなものか ほか)
第3章 身につけたい力(ノートのとり方;キーボード入力への懸念 ほか)
第4章 読書の楽しさ(人生を変えた一冊の本;ショーペンハウエルの衝撃 ほか)
第5章 学ぶことは生きること(いまの教養;アメリカの大学の教養教育 ほか)

著者紹介

池上彰[イケガミアキラ]
1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、1973年、NHK入局。2005年まで三二年間、報道記者として、さまざまな事件、災害、消費者問題、教育問題などを担当する。1994年から一一年間は「週刊こどもニュース」のお父さん役を務めた。現在は、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。2012年より、東京工業大学リベラルアーツセンター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

学ぶことは人生を豊かにする。NHKの記者時代。独立してから。いま大学で教えて。自身の経験から語る「現代版教養のすすめ」

初めて語った、父の背中に学んだこと。記者時代、コツコツ独学したこと。そして、いま大学で一般教養を教える立場になって考えること。いまの時代に自分らしく生きるための「学び」について考えるエッセイ。(講談社現代新書)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件