• ポイントキャンペーン

講談社現代新書
職業とは何か

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 173p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062879552
  • NDC分類 366.29

内容説明

就職の常識は間違いだらけ。自分の就職観をもう一度チェック。「やりたい仕事」が見つからない理由。

目次

第1部 あなたは「職業観」を持っているか(「適職」こそ職業なのか;「やりたい仕事」こそ職業なのか;「楽しく働ける仕事」こそ職業なのか;職業学習を深める)
第2部 職業は私たちに何を与えてくれるのか(キャリアという考え方;職業は人と社会をつなぐもの;職業により与えられる人生資源)
第3部 職業能力を考える(職業能力とは何か;いま脚光をあびる基礎力;高まるプロ人材への関心)
第4部 「リセット」と「リカレント」で人生を拓く(さまざまな職業選択;職選びは一回では終わらない;「リカレント」を実践して大変革期を生きる)

著者紹介

梅澤正[ウメザワタダシ]
1935年埼玉県生まれ。東京大学文学部社会学科卒業。桃山学院大学、新潟大学、東京経済大学の教授を経て、日本教育大学院大学客員教授。NPO法人キャリア文化研究所理事長。産業社会学専攻(職業社会学、企業文化論、企業社会関係論)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「自己診断より、社会を知ろう」「職業が人を選ぶ」「やりたい仕事よりやりがい」「職探しは一生続く」……。就職常識を変え、成功するための「職業観」と「職業能力」を提示する。

自分の就職観をもう一度チェック
●自己分析より社会分析
●「やりたい」と「やりがい」はイコールではない
●「楽しく働ける」職業はあるのか
●職業に求められる能力とは
●職選びは生涯続く