講談社青い鳥文庫<br> ちゃんと言わなきゃ―泣いちゃいそうだよ

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
ちゃんと言わなきゃ―泣いちゃいそうだよ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月23日 01時19分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 217p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062855464
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

わたし、小川桜子は中学1年生。幼稚園までを過ごした古都・鎌倉の街に、この春、6年ぶりに戻ってきました。社交的な妹にくらべて、わたしは内気で、意見を言うのが苦手。新しい学校で友達はできるかな?勉強についていけるかな?そして―幼なじみで大好きなあの子に、また会えるかな?期待と不安で、思わず泣いちゃいそうな、中学生活が始まります!小学上級から。総ルビ。

著者等紹介

小林深雪[コバヤシミユキ]
埼玉県出身。武蔵野美術大学卒業。青い鳥文庫、YA!ENTERTAINMENT(いずれも講談社)などに著作があり、10代の少女の人気を集める。『キッチンのお姫さま』(「なかよし」掲載)で、第30回講談社漫画賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

わたし、小川桜子は中学1年生。6年ぶりに戻ってきた鎌倉の街で中学生活がスタートします! 幼なじみのあの子に、また会えるかな?小川桜子は中学1年生。幼稚園までを過ごした古都・鎌倉の街に、6年ぶりに戻ってきた。
社交的な妹にくらべて、姉の桜子は内気で、意見を言うのも苦手なタイプ。そんな桜子が、クラスの行事をつうじて友達との信頼関係を築き、幼なじみの男の子にも自分の想いを伝えていく??。
大切なことは、言葉で、ちゃんと伝えること。上手に言えなくてもいい。気のきいた言葉じゃなくてもいい。伝えたい思いがあるのなら、勇気を出して、言葉にしてみよう。
桜子の心の成長を描く、12か月のストーリー!

第一話 四月 「よろしくね。」
第二話 五月 「ありがとう。」
第三話 六月 「こんにちは。」
第四話 七月 「嬉しい。」
第五話 八月 「おいしいよ。」
第六話 九月 「よかったね。」
第七話 十月 「やめなよ。」
第八話 十一月 「ごめんなさい。」
第九話 十二月 「がんばる。」
第十話 一月 「楽しいね。」
第十一話 二月 「好きだよ。」
第十二話 三月 「ちゃんと言わなきゃ。」
あとがき


小林 深雪[コバヤシ ミユキ]
著・文・その他

牧村 久実[マキムラ クミ]
著・文・その他