講談社・文学の扉<br> キャプテンはつらいぜ

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社・文学の扉
キャプテンはつらいぜ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月08日 11時50分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784062832038
  • NDC分類 K913

内容説明

受験で6年生がやめ、エースの吉野君もやめたいといいだし、少年野球チーム「ブラック=キャット」は解散の危機。新しくキャプテンに選ばれた勇は、運動神経抜群だが、ぐれて仲間はずれだった友達の秀治をチームに誘い、剛速球のエースにしようとするが…。

著者紹介

後藤竜二[ゴトウリュウジ]
1943年、北海道美唄市に生まれる。早稲田大学入学と同時に、少年文学会に入る。1966年、早稲田大学卒業。同年、「天使で大地はいっぱいだ」が講談社児童文学新人賞に入選する。「大地の冬のなかまたち」で野間児童文芸推奨作品賞、「白赤だすき小○の旗風」で日本児童文学者協会賞、「野心あらためず」で野間児童文芸賞を受賞する(いずれも講談社)

杉浦範茂[スギウラハンモ]
1931年、愛知県に生まれる。東京芸術大学図案科卒業。グラフィックデザインやイラストレーションなどで、幅広く活躍中。79年「ふるやのもり」(フレーベル館)ほかで小学館絵画賞、83年「まつげの海のひこうせん」(偕成社)で絵本にっぽん大賞、84年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞。また、84年度芸術選奨文部大臣新人賞など、数多くの受賞作品がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)