講談社の翻訳絵本<br> ムーミンのさがしもの

個数:

講談社の翻訳絵本
ムーミンのさがしもの

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2017年01月17日 18時44分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 21cm
  • 商品コード 9784062830737
  • NDC分類 E

内容説明

ある日のこと。ムーミン谷で、こまったことがおきました。みんなのだいじなものが、なくなったのです。いったい、どこにいってしまったの?フラップをどんどんめくって、ムーミンといっしょにさがしにいこう!よみきかせ2歳ごろから。ひとりよみ5歳ごろから。

著者紹介

カーラ,リーナ[カーラ,リーナ] [Kaarla,Riina]
美術学位を持つ美術教師。トーベ・ヤンソンのオリジナル作品がもつ幸福感、元気さ、そしてユーモアを伝えることを目指して、心を込めて新しいムーミン絵本を作っている。フィンランドのシウンティオに暮らしている

カーラ,サミ[カーラ,サミ] [Kaarla,Sami]
美術学位を持つ美術教師。トーベ・ヤンソンのオリジナル作品がもつ幸福感、元気さ、そしてユーモアを伝えることを目指して、心を込めて新しいムーミン絵本を作っている。フィンランドのシウンティオに暮らしている

もりしたけいこ[モリシタケイコ]
森下圭子。1969年生まれ。ムーミン研究のため1994年フィンランドへ渡り、ヘルシンキ大学で学ぶ。研究の傍ら、芸術プロデュースの仕事を経て独立。雑誌・TVの現地コーディネーター、通訳、翻訳などで活躍。ヘルシンキ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ムーミン谷で、いろんなものがなくなり、みんな困っています。あちこちにあるフラップをめくって、ムーミンと一緒にさがしましょう。

大人の読者も魅了するムーミン童話。その世界を、低年齢のお子様にも楽しんでいただける絵本です。ムーミン谷の住人たちがなくしたものを、ページのあちこちに施されたフラップ(めくり)をめくって探す、楽しい絵本。シンプルな内容ですが、ムーミンキャラクターズが承認したアーティストによる楽しい絵は、大人も子供も魅了してしまいます。

【著者紹介】
リーナ・カーラとサミ・カーラはともに美術学位を持つ美術教師である。彼らはトーベ・ヤンソンのオリジナル作品がもつ幸福感、元気さ、そしてユーモアを伝えることを目指して、心を込めて新しいムーミン絵本を作っている。原作にある哲学を尊重しつつ描かれた絵本は、若い読者たちに温かく受け入れられ、すでに多数のムーミン絵本がリーナとサミによって描かれている。4人の息子とともにフィンランドのシウンティオに暮らしている