講談社文庫<br> 修徳記―直参松前八兵衛

個数:
電子版価格 ¥939
  • 電書あり

講談社文庫
修徳記―直参松前八兵衛

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 434p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062779876
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「雷小僧」綱吉に仕える御側用人の牧野成貞と、江戸町奉行の北条氏平を叔父に持つ旗本の松前八兵衛嘉広は、御目付に抜擢されて、無軌道なご政道と陰湿な策謀を目の当たりに。豪商が幅を利かせる一方で困窮する御家人を憂う八兵衛は、幕政を担う武士たる者として泥沼に飛び込む覚悟をつける。

著者紹介

土居良一[ドイリョウイチ]
1955年北海道札幌市生まれ。札幌市立旭丘高校卒業。アメリカに留学後、’78年『カリフォルニア』で第1回群像新人長編小説賞を受賞。’85年『夜界』で第19回北海道新聞文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

5代将軍「雷小僧」綱吉の気まぐれな振る舞いに震え上がる幕閣。そんな時代に頭角を現した、蝦夷・松前から分家した旗本の生きる道。

5代将軍「雷小僧」綱吉の気まぐれな振る舞いに震え上がる幕閣。そんな時代に頭角を現した、蝦夷・松前から分家した旗本の生きる道。