講談社文庫<br> 働き方は「自分」で決める

個数:

講談社文庫
働き方は「自分」で決める

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 280p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062779418
  • NDC分類 335.21
  • Cコード C0195

内容説明

下流でもなく、ホリエモンでもなく。草食でもなく、肉食でもなく。僕たちがつい当たり前だと思ってしまう「会社に雇われて働く」という生き方は、時代に限定されたものに過ぎない。気鋭の社会学者が若き起業家たちの生態系に飛び込んで、若者たちの働く意味を考える。

目次

第1章 僕たちのゼント
第2章 東京ガールズコレクションの正体
第3章 俳優はなぜ映画を撮ったのか
第4章 つながる起業家たち
第5章 あきらめきれない若者たち
第6章 僕たちの前途
補章 SEKAI NO OWARI・「ロックバンド」の終わり

著者紹介

古市憲寿[フルイチノリトシ]
1985年東京都生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程在籍。慶應義塾大学SFC研究所訪問研究員(上席)。専攻は社会学。大学院で若年起業家についての研究を進めるかたわら、マーケティングやIT戦略立案、メディア出演、執筆活動など精力的に活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

若き企業家たちの生態系に飛び込んで、絶望の国の幸福な若者たちの「働く」意味を考える。29歳、気鋭の社会学者、渾身の労働論!

・“働く”ことに殺されてはならない。
・組織に入らず、起業もしない就職だってある。
・他人を使わず、使われないで生きる。
下流でもなく、ホリエモンでもなく。草食でもなく、肉食でもなく。僕たちがつい当たり前だと思ってしまう「会社に雇われて働く」という生き方は、時代に限定されたものに過ぎない。いま最も支持を集める29歳の気鋭の社会学者が若き起業家たちの生態系に飛び込んで、若者たちの働く意味を考える。単行本『僕たちの前途』改題・大幅改稿! 文庫版オリジナル特典として、人気ロックバンドSEKAI NO OWARIとの対談を収録!(電子版には特典は収録されていません)