講談社文庫<br> 江戸時代はエコ時代

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

講談社文庫
江戸時代はエコ時代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062761925
  • NDC分類 210.5
  • Cコード C0195

内容説明

世界最大の都市・江戸を擁しながら、ほぼ完全な循環型社会を実現していた、かつての日本。驚異的なエネルギー効率を誇る農工業、民間人がボランティア的に行政参加するスリムな社会システム、季節に応じた知恵溢れる庶民の暮らし…。豊富な図版とともに「究極のエコ社会」江戸を読み解く文庫オリジナル。

目次

江戸時代はエコ時代
贅沢を贅沢と思わない
子供は豊かさに耐えられるか
江戸時代の評価の変化
江戸の「いき」とは
士農工商の誤解
江戸庶民の消夏法
江戸の金遣いに学ぶ(江戸っ子は宵越しの金を持たなかったか;金より意地;宵越しの金を持たない理由;間違って金を貯めた人々;こうすれば税金はいらない)
対談(養老孟司;月尾嘉男)

著者等紹介

石川英輔[イシカワエイスケ]
1933年京都府生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。