講談社文庫<br> 負け犬の遠吠え

個数:
電子版価格 ¥385
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
負け犬の遠吠え

  • 酒井 順子【著】
  • 価格 ¥671(本体¥610)
  • 講談社(2006/10発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年04月03日 20時01分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 349p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062755306
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

どんなに美人で仕事ができても、30代以上・未婚・子ナシは「女の負け犬」なのです!鋭い分析と、ユーモア溢れる文章で、同世代の本音を描き出した超ベストセラー。国内外で話題騒然、大論争にも発展した、講談社エッセイ賞、婦人公論文芸賞受賞作。

目次

余はいかにして負け犬となりし乎
負け犬発生の原因
負け犬の特徴
負け犬の処世術
負け犬と敗北
負け犬にならないための十カ条
負け犬になってしまってからの十カ条
文庫版特典 酒井順子vs.4匹のオス負け犬 オス負け犬がクヨクヨ吠えた

著者等紹介

酒井順子[サカイジュンコ]
1966年、東京生まれ。高校在学中より雑誌にコラムを執筆。立教大学社会学部観光学科卒業。広告代理店に3年勤務の後、執筆に専念。本書で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

流行語に、論争にもなった、誰もが知るベストセラーエッセイが待望の文庫化!嫁がず、産まず、この齢に。負け犬、今なお増殖中!
日本を揺るがしたベストセラーが文庫に!

どんなに美人で仕事ができても、30代以上・未婚・子ナシは「女の負け犬」なのです! 鋭い分析と、ユーモア溢れる文章で、同世代の本音を描き出した超ベストセラー。国内外で話題騒然、大論争にも発展した、講談社エッセイ賞、婦人公論文芸賞受賞作。〈文庫版特典「オス負け犬たち4人との座談会」を収録〉

ブームで終わらない「現実」がそこに――。
「私は断言してもいいのであるが、あと50年後100年後、2000年代の日本の女性について調べる際の第一級の資料になることは間違いない。」――林真理子<解説より>




酒井 順子[サカイ ジュンコ]
著・文・その他