講談社文庫<br> 試みの地平線―伝説復活編

個数:
  • 代引き不可

講談社文庫
試みの地平線―伝説復活編

  • 提携先に9冊在庫がございます(2017年10月24日 04時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • この商品は、代金引換での注文はお受けできません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 234p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784062752879
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

「ソープへ行け!」「一芸に秀でれば女はたかってくる」―性、友情、仕事、どんな悩みも一刀両断。女をいかせる“必殺○○揺さぶり”から、死にたいときの処方箋まで。あの伝説の人生相談が、今よみがえる。16年にわたるHDP誌の連載より名問答を厳選。大人になっても悩める“小僧ども”のために、中年編も充実だッ。

目次

第1章 ソープへ行け!―性の悩み(初級編)に関する問答
第2章 男がいい奴だと思ったらいい奴なのだ―友情に関する問答
第3章 俺の肩には凄い毛が生えているぞ―コンプレックスに関する問答
第4章 部屋のキーを貸せ、おまえの心を預かっていたい―男と女に関する問答
第5章 死にたくなった時は本を読め―孤独に関する問答
第6章 七転八倒しながら男は仕事をする―仕事や進路に関する問答
第7章 自分のルールを持っているか―怒りと喧嘩に関する問答
第8章 俺の口髭は愛撫の時の武器である―性の悩み(上級編)に関する問答
第9章 人生は歩く影法師―男として生きるための問答
第10章 男は根本のところで受けとめてやれ―中年になってからの「試みの地平線」

著者紹介

北方謙三[キタカタケンゾウ]
1947年佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒。’70年「明るい街」でデビュー。’81年『弔鐘はるかなり』でハードボイルド小説に新境地を開く。’83年『眠りなき夜』で日本冒険小説協会大賞、吉川英治文学新人賞、’85年『渇きの街』で日本推理作家協会賞を受賞。’89年『武王の門』で歴史小説に挑み、’91年『破軍の星』で柴田錬三郎賞、さらに近年は『三国志』など中国小説での活躍も目覚ましく、2004年『楊家将』(PHP研究所)で吉川英治文学賞に、’05年には『水滸伝』全19巻(集英社)で司馬遼太郎賞に輝いた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)