医者以前の健康の常識

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 189p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784062742245
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C2047

内容説明

分厚い医学書のどこを引けばいいのかわからない!気になる症状が自力で治る!病気になる前に読んでおく新・健康読本。

目次

第1章 今さらだれにも聞けない家庭医学のマル超常識
第2章 へぇーそうだったのか!Dr.平石流健康雑学マル秘常識
第3章 意外に知らない薬についてのマル基常識
第4章 急変防止!自分でできるとっさの処置と判断法マル得常識
第5章 慢性化解消!不快症状に打ち克つマル極常識
第6章 受診前に知っておきたい医者・病院選びのマル必常識

著者等紹介

平石貴久[ヒライシタカヒサ]
医療法人社団貴生会理事長。平石クリニック院長。1950年鹿児島県生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。専門は内科、循環器科、スポーツ医学、放射線診断、東洋医学。スポーツ選手の健康管理や勝つためのコンディショニングを担当。清原和博、松坂大輔、横綱朝青龍、片山晋呉などのプロスポーツ選手を始め、慶應大学ラグビー部、亜細亜大学陸上部などのチームドクターも歴任。また、福山雅治、TUBE、SMAP、globeなど有名ミュージシャンたちのコンサートドクターとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。