ブルーバックス<br> 理系のためのExcelグラフ入門―実験データを正しく伝える技術

個数:
電子版価格 ¥1,058
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ブルーバックス
理系のためのExcelグラフ入門―実験データを正しく伝える技術

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2018年12月13日 15時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 277p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062578370
  • NDC分類 407.5
  • Cコード C0255

内容説明

実験で得た数値データを表すグラフは、誤解なく読み取れるように仕上げることが重要。これをExcelで実現するために必要なデータを正しく伝える技術について丁寧に解説する。軸ラベルや凡例、線の種類などの基本設定から対数グラフやヒストグラムなどの描き方まで、卒論やレポートなどに用いるグラフの質を飛躍的に向上させる知識が自然と身につく。

目次

1章 散布図とグラフの基本的な設定
2章 複数のグラフの区別を容易にしよう
3章 複数回行った実験結果をグラフにする
4章 実験データの近似曲線を描く
5章 軸を2つ使うグラフを描く
6章 理論式に基づいたグラフ
7章 片対数グラフ
8章 両対数グラフ
9章 ヒストグラム
10章 テンプレートの利用
11章 グラフをWordに貼り付ける

著者等紹介

金丸隆志[カナマルタカシ]
1973年北海道生まれ。博士(工学)。工学院大学機械創造工学科准教授。専門は非線形力学および計算論的神経科学。近年はスマートデバイスを用いた情報処理に興味がある。2001年、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻修了。2001年~2005年、東京農工大学電気電子工学科助手を経て、現職に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

実験データや理論式など理工系で必須のさまざまなグラフはどうやればExcelで作れるのか。そのノウハウを懇切丁寧に解説する。

実験で得た数値データを表すグラフは、誤解なく読み取れるように仕上げることが重要。これをExcelで実現するために必要なデータを正しく伝える技術について丁寧に解説する。
軸ラベルや凡例、線の種類などの基本設定から対数グラフやヒストグラムなどの描き方まで、卒論やレポートなどに用いるグラフの質を飛躍的に向上させる知識が自然と身につく。

・本書は以下の環境を使い、機能を確認して執筆しています
 Excel 2010、Excel 2013(共にWindows 7)
 Excel 2007(Windows Vista)
 Excel 2003(Windows XP)
・本書で掲載している画面はExcel 2010で使用したときのものです(Excel 2013、Excel 2007、Excel 2003でも操作できるように、紙面の許す限り補足を入れています)