ブルーバックス<br> クイズで学ぶ大学の物理―たいくつな力学と波動がおもしろい

電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ブルーバックス
クイズで学ぶ大学の物理―たいくつな力学と波動がおもしろい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 408p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062573283
  • NDC分類 420
  • Cコード C0242

内容説明

宇宙、素粒子、4次元、タイムトラベルなどの楽しい「クイズ」に答えていくと、いつの間にか物理の基本、力学と波動の力がついてしまう。大学で初めて物理をやる人、大学の物理につまずき気味の人、物理を基本からやり直したい人にうってつけの本です。

目次

第1章 静止した系の物理=静力学(宇宙の始まり、物理の始まり;準備:キ・ソ・ジ ほか)
第2章 動いている系の物理=動力学(プトレマイオスは賢いか?慣性の法則;力が釣り合っていなければ?ニュートンの運動の第2法則へ ほか)
第3章 2次元と3次元の運動(簡単な2次元運動;円運動と宇宙旅行、そして原子の世界 ほか)
第4章 振動と波動の世界(振動する世界と単振動;バネ振動とバンジージャンプ ほか)

著者等紹介

飽本一裕[アキモトカズヒロ]
1954年山口県生まれ。広島大学理学部物性学科卒、カリフォルニア州立大学物理・天文学科修士課程を経て、メリーランド大学物理・天文学科博士課程修了。Ph.D.ロスアラモス国立研究所を経て、現在、帝京大学理工学部電気・電子システム工学科助教授。専門は広い意味でのプラズマ理工学、環境科学など。自身、高校までは学校の勉強が嫌いだったので、勉強嫌いの学生たちに学問の面白さを伝えることをライフテーマとしている。『地球と家計を守るエコ生活のススメ』(成星出版)『電磁気学』(共訳、オーム社)など著訳書多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。