告白 三島由紀夫未公開インタビュー

個数:
  • ポイントキャンペーン

告白 三島由紀夫未公開インタビュー

  • ウェブストアに176冊在庫がございます。(2017年12月13日 13時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062206549
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

「放送禁止扱い」音源の中から発見され、半世紀の時を経て甦る世界的文豪の肉声。生き生きと語り豪放磊落に笑う、素顔の三島由紀夫がここに。

目次

三島由紀夫 未公開インタビュー
太陽と鉄

著者紹介

三島由紀夫[ミシマユキオ]
1925.1.14~1970.11.25。小説家、劇作家。東京生まれ。学習院時代から文才を注目され、1944年、東大入学と同時に『花ざかりの森』を刊行。47年、東大卒業後、大蔵省に勤務するも、翌年辞職。49年、『仮面の告白』で新進作家として地位を確立。『金閣寺』など、強固な美意識で彫琢された作品を発表。海外での評価も高い。68年、楯の会結成。70年、「豊饒の海」の最終回を書き上げ、陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地東部方面総監室に立てこもり割腹自決(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

今まで公開されることのなかった三島由紀夫自決9ヶ月前の貴重なインタビュー全文。世界的文豪が素顔で語る文学、芸術そして戦後日本

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件