続ける力―人の価値は、努力の量によって決まる

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

続ける力―人の価値は、努力の量によって決まる

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 258p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062204712
  • NDC分類 538.9
  • Cコード C0095

内容説明

高校野球の地方大会ではベンチ外でスタンド応援、パイロットは視力で挫折。それでも、夢見た宇宙には4回行けた。歩みを止めなければ「道」は拓ける!!日本人初!国際宇宙ステーション船長になった男が語る、失敗を成功に変える「リーダーシップ」と「フレームワーク」。

目次

第1章 仕事
第2章 チームワーク
第3章 リーダーシップ
第4章 自分
第5章 日本
第6章 未来

著者等紹介

若田光一[ワカタコウイチ]
1963年、埼玉県に生まれる。九州大学工学部航空工学科卒業。九州大学大学院工学研究科修士課程修了。2004年、同大学院工学府航空宇宙工学専攻博士課程修了。博士(工学)。1989年、日本航空株式会社に入社。1992年、宇宙開発事業団(現JAXA)が募集した宇宙飛行士の候補者に選ばれる。日本人初のミッションスペシャリストとして、スペースシャトルSTS‐72ミッション(1996年)に搭乗、STS‐92ミッション(2000年)では日本人の宇宙飛行士として初めて国際宇宙ステーション(ISS)の組み立てを行った。2009年長期滞在ミッションにフライトエンジニアとして搭乗し、日本人初のISS長期滞在を行う。2010年、NASA宇宙飛行士室ISS運用ブランチ・チーフ就任。2013年長期滞在クルーとして約半年間ISSに滞在。日本人初となるISSコマンダー(船長)を務める。2016年、JAXA国際宇宙ステーションプログラムマネージャー就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

思い通りにならない人生を動かすには? 失敗や挫折続きも、宇宙飛行士試験で人生が一変。知られざるその素顔と努力の技術を語る1冊目標の高校野球の地方大会では、ベンチ外でスタンド応援だった。
幼いころから憧れたパイロットへの道は、視力制限のため閉ざされてしまった。
だけど、「今できることを着実に」。その思いでチャレンジを続け、「夢」だった宇宙には4回行くことができた──。

日本を代表する宇宙飛行士・若田光一さん。
2014年、国際宇宙ステーション(ISS)の第39次長期滞在ミッションで、日本人初のコマンダーに就任。国際色豊かなチームを、英語とロシア語を駆使しながら「和」の心でまとめ上げ、世界中から絶賛されました。
しかしその人生は、苦難の連続でもありました。いかに日々直面する挫折や困難と向き合い、自らを高めてきたか。また、折れそうな心を鼓舞し、努力を続けたか。等身大の目線で、率直に語ります。

人生はコントロールできないことの連続です。しかし、若田さんは語ります。
「でも、それで歩みを止めたりしない。自分を信じ、努力を続ける」と。

今日という一日を精一杯に生きる、すべての日本人に贈る「勇気の書」。

第一章 仕事 WORK
第二章 チームワーク TEAM WORK
第三章 リーダーシップ LEADERSHIP
第四章 自分 MYSELF
第五章 日本 JAPAN
第六章 未来 FUTURE


若田 光一[ワカタ コウイチ]
著・文・その他