講談社の実用book<br> “スマホ首”があらゆる不調を引き起こす!―30秒ストレッチで簡単改善

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

講談社の実用book
“スマホ首”があらゆる不調を引き起こす!―30秒ストレッチで簡単改善

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 158p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062194457
  • NDC分類 493.6
  • Cコード C0075

出版社内容情報

首が前に突き出る“スマホ首”は、日本人の新国民病。肩こり首こりめまいなど、数々の不調を引き起こす“スマホ首”の解消法を伝授!首が前に突き出る“スマホ首”は、日本人の新国民病。肩こり首こりめまいなど、数々の不調を引き起こす“スマホ首”の解消法を伝授!

はじめに
スマホ首を解決する5つのポイント
第1章 スマホ首が全身の不調を引き起こす
第2章 スマホ首は首の前側から治す!
第3章 首の後ろをほぐして、リラックス!
第4章 スマホ首を根本的に解消する生活習慣
刊行に寄せて スマホ首にスマレッチは有効
おわりに
参考文献


鄭 信義[チョン シニ]
著・文・その他

内容説明

頭痛、肩こり、首こり、不眠、めまい、イライラ、しわ、たるみ…新国民病・スマホ首はこれで解決!

目次

第1章 スマホ首が全身の不調を引き起こす(そのスマホ姿勢、非常に危険です!;前に突き出した首が問題だった ほか)
第2章 スマホ首は首の前側から治す!(スマホ首を治すには、胸鎖乳突筋をほぐすしかない!;胸鎖乳突筋をほぐすには大胸筋がキモ ほか)
第3章 首の後ろをほぐして、リラックス!(自律神経を整えるツボは、首の後ろ側;首の後ろ側の板状筋群と僧帽筋をほぐそう ほか)
第4章 スマホ首を根本的に解消する生活習慣(正しい生活習慣で心身の元気を取り戻そう;スマホ首は体幹を鍛えよう ほか)

著者等紹介

鄭信義[チョンシニ]
1982年、兵庫県に生まれる。整体師。「リラクゼーションサロン御影フィール」院長。指圧師に師事した後、専門学校にて学術的な知識を深める。さまざまな店舗で店長を務めながら、専門学校で非常勤講師としても活躍。「ストレスの緩和」を目的としたリラクゼーションサロンを神戸市に開院し、現在は高齢者の寝たきりの予防、終末ケアなどにも取り組んでいる。真宗大谷派僧侶(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

美登利

61
このストレッチ、簡単で覚えやすいのです。今まで整体などに通いつめて教わってるストレッチとはかなり違うので、効くのか?気になったのですが、眠りが深くなってるような気がするのでそれだけでも良かった!と思えます。スマホを見る時間と姿勢を考えないと根本的な解決は無いですね。なかなか難しいです。腹筋の鍛え方がこれまた腰にも負担にならず今までにあまりやったことのない体操なので、スマレッチと共に実践してみます。2015/06/28

ひらちゃん

59
スマホやパソコンに向かう時間が長いと自覚はある。首も肩も痛い。簡単なストレッチだけどかなり効く。軽くなる感じ。ストレッチを続けるのも大事。スマホ断ちの時間を増やすのも大事、と思う。こうしてスマホに向かいながら偉そうな事はいえませんけどね(笑)2017/05/21

佳音

36
ん~。やってみたんだけど、私のは違うみたい。継続はしてますが、効果は思ったよりでない。2015/07/13

ふじ

17
面白かった。整体師(兼カウンセラー僧侶)による、スマホにまつわる不調の改善本。ストレッチで血流を整え、自律神経を整えるのがメイン。ほどよいストレッチが確かに効く。3ヶ月続けたら健康になれそう。ストレートネックやスマホ依存のチェックリスト付き。そんなにスマホを悪者にしなくても…と思いつつも、自制心を持って付き合うべき代物なのだなというのは理解しました。だって何でもできる魔法の電話だもんね。2016/12/05

C-biscuit

12
Kindleアンリミテッドで読む。スマホ首とは著者が名付けた名称であるが、表紙にも載っているように、スマホのしすぎで首が前に出るようになることである。姿勢が悪ので、自覚もあるが、その改善のためのストレッチがスマレッチリという名称で紹介されている。また、普段の生活習慣やスマホの持ち方にも触れられている。この本をスマホで読んでいること事態にも違和感があるが、なかなかスマホを顔の高さで使うことができない。それだけ、不自然な姿勢で使っているのだろうとも思う。読書の時も同じような姿勢になってしまうので注意したい。2016/09/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9673826

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。