ムーミン谷の絵辞典―英語・日本語・フィンランド語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 127p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784062188456
  • NDC分類 K830
  • Cコード C8587

出版社内容情報

ムーミンたちと楽しく1日をすごしながら、英語とフィンランド語を学べちゃう! 大人も楽しめる、絵本みたいな、かわいい辞典です。ムーミンたちと楽しく1日をすごしながら、1200もの英語をおぼえることができる、かわいい絵本のような辞典です。
ムーミン童話の生みの親、トーベ・ヤンソンのかわいいイラストがいっぱいです。

ムーミンたちの生まれた国、フィンランド語ものっていて、お役立ち。「マリメッコって、マリのドレスって意味だったのね」なんて発見がいっぱいあるかも。

<オールカラー&ムーミン谷のイラスト地図ポスター入り!>

Table of contents (もくじ)
Morning (朝)
 Waking up/Starting the Day/Morning Chores in the Kitchen
/At the Breakfast table/Pets and other animals
Midday(昼)
On an Outing in the Forest/In a Forest Cleaning/In the Forest
/Round the Camp Fire/By the Seaside/A Sea Voyage
/Shelterring from the Storm/Fishing/On an Outing
Afternoon(午後)
In the Moomin house/In the Garden/Games/Hobbies
/The search for the handbag/The handbag is found/Time to get cleaning
Evening (夕方)
Getting Ready for the Party/The Big Party/The Dance/The Party is over
Night (夜)
Starry sky/Evening Chores/Going to sleep
Useful to know (知っていると便利)
Colours/Shapes/Opposites/Numbers/Time/The Seasons
/Weather and Natural Phenomena/From head to toe/The Senses/Professions


トーベ・ヤンソン[トーベ ヤンソン]
著・文・その他

ヨエル・ヤコブソン[ヨエル ヤコブソン]
編集

ノラ・キティンマキ[ノラ キティンマキ]
著・文・その他

末延 弘子[スエノブ ヒロコ]
翻訳

内容説明

かわいいイラストがいっぱい。ムーミンたちと楽しくことばを学ぼう。1200語以上を収録。

目次


正午
午後


知って楽しいあれこれ

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェネツィア

397
見開きA3サイズくらいの大判絵本。カラーも美しい仕上がり。絵はムーミンシリーズのあちこちから集めたもの。ムーミンファンはもちろん、ますますムーミンの虜になること必定。この本の最大の特徴であり、また効果も上げているのが日本語、英語、そしてフィンランド語による3か国語表記。フィンランド語には触れる機会が少ないので、見ているだけでワクワクする。ちなみにムーミントロールはMuumipeikko。厳密なことを言わなければ発音はやさしそうだが、アルファベットの続き具合が独特で長い単語が多く、なかなか手ごわそうだ。2021/12/24

emi

34
ムーミンの絵と場面をもとに、英語・日本語・フィンランド語で記したマニアックな辞典。児童書コーナーにあったから、お子さんがムーミンの絵本感覚でトリリンガルになったら…という趣旨で作られたんでしょうか?かわいくて楽しいけど、私みたいなフィンランドに旅行したい大人のほうが読むのに向いてる気がしました。旅行会話はないですけど、単語は多少。そもそもムーミンはスウェーデン語だし。少し面白いのは、児童書だけあって、見開きのどちらかにはページ数があるけど、反対側は計算式が書かれてるところ。面白いけどこれで覚えるのは高度…2015/06/11

Ryuko

10
トーベ・ヤンソン生誕100年です。来月行われる企画展 http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/14/tove/ に行くための予習として、関連本読んでます。とてもきれいな辞典でした。ムーミントロールは、フィンランド語では、"Muumipeikko" 2014/09/28

かや児

8
収録語が「あんまりつかわないだろ!」というのが多いのが少々残念ですが。ま、ムーミン谷と日本ではライフスタイルがちがうから仕方ないね。全編カラーなので、眺めててたのしいです。付録にムーミン谷の地図(カラー・A1判ポスター)がついてましたが、もったいないので貼りません。2014/06/17

ぽち

7
英単語だけ見たかったのでフィンランド語が載っていてごちゃっとしていた印象。お話とともにたくさんの単語が出てきたのがよかったです。挿絵もどれもおしゃれなものばかりで、見ていても楽しかったです。2016/11/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7991734

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。