日本人の生命を守った男―GHQサムス准将の闘い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 363p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062112192
  • NDC分類 498.021
  • Cコード C0095

内容説明

初めて明らかにされる史実!マッカーサー司令官の腹心として敗戦国日本を飢えと病気から守り憲法第25条を書いた男のロマン。

目次

第1章 日本占領、GHQ検閲官の登場
第2章 オリエンタル・マインドとのたたかい
第3章 学校給食で子どもたちを守れ!
第4章 「はやりやまい」をおさえろ!
第5章 「新らしい保健所」の出発
第6章 アメリカ医学は世界一
第7章 原爆傷(症)報告の波紋
第8章 『原子爆弾災害調査報告書』の裏に
第9章 医薬分業への迷路
第10章 老兵は消えゆくのみ

著者等紹介

二至村菁[ニシムラセイ]
1947年、京都市に生まれる。米国アーラム大学卒業(生物学)、カナダのマギル大学理学部修士課程(人類遺伝学)修了、同志社大学文学部卒業(国文学)、京都大学文学部研修員(国語学)を経てカナダのトロント大学文理学部大学院博士課程(日本史)修了。トロント大学東アジア学部助教授、上智大学国際関係研究所客員研究員を経てトロント大学科学技術史研究所客員研究員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。