• ポイントキャンペーン

歌舞伎手帖 (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 333p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062105330
  • NDC分類 774

内容説明

第一人者が310作品を解題・解説した名著!全作品を「物語」「みどころ」「成立」「初演・作者」「芸談」「蛇足(エピソード)」で楽しむ、類のない歌舞伎事典。

目次

明烏=明烏夢泡雪・浦里時次郎
揚屋=碁太平記白石噺・宮城野信夫
阿古屋=壇浦兜軍記・琴責め
朝顔日記=生写朝顔話
浅妻船=浪枕月浅妻
油地獄=女殺油地獄
操三番=柳糸引御摂
井伊大老
鋳掛松=船打込橋間白浪
伊賀越=伊賀越道中双六・饅頭娘・奉書試合〔ほか〕

著者紹介

渡辺保[ワタナベタモツ]
1936年、東京都に生まれる。慶応義塾大学経済学部卒業。演劇評論家。淑徳大学教授。2000年、紫綬褒章受賞。著書には『女形の運命』(筑摩叢書)、『忠臣蔵―もう一つの歴史感覚』(中公文庫)、『俳優の運命』(講談社)、『娘道成寺』(駸々堂出版)、『歌舞伎劇評』(朝日新聞社)、『歌舞伎』(ちくま学芸文庫)、『勧進帳』(ちくま新書)、『カブキ・ハンドブック』(新書館)、『黙阿弥の明治維新』『歌右衛門伝説』(以上、新潮社)などがある