子どものための哲学対話―人間は遊ぶために生きている!

子どものための哲学対話―人間は遊ぶために生きている!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 125p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062087438
  • NDC分類 K104
  • Cコード C8010

出版社内容情報

子どもだって考える葦だ。哲学は楽しい! なぜ学校に行くのか? 地球はほんとにまるい? ぼくはなぜぼくなのか? 死んだらどうなる? 39の疑問を主人公と猫のペネトレがわかりやすく考える。   中学・高校

目次

第1章 人間は遊ぶために生きている!
第2章 友だちはいらない!
第3章 地球は丸くない!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

i-miya

57
2013.09.16(つづき)永井均著。 2013.09.16 友達は必要か。 必要だよ、さみしいもの。 僕は平気だ。 猫だからさ。 人間だって同じじゃないか。 いまの人間たちは、何か間違ったことをみんなで信じ込みあってる気がするよ。 それは今の世の中を成立させるために必要な公式な答えなんだろうけどね。 でも、その公式の答えを受け入れないこともできるものだってことを忘れてはだめだ。 人間は、だれかが自分のことをほんとうにわかってくれる人がいなくっては生きていけないんだ。  2013/09/16

i-miya

47
2013.05.08(つづき)永井均著・内田かずひろ絵。 2013.05.07 (4.強さについて、つづき) 自分自身で、「これでいいんだ、と思うことだ。本当にそれができる、ということが、強い」ってことなんだ。 5.中心への愛と、中心からの愛。 愛するって、どういうことなのかな。 2つある、(1)世界のはずれから世界の中心に向かっていく愛、と、(2)世界の中心から世界のはずれへ向かっていく愛。 大事件、おこると、ニュースとなり、教えてくれる。 それは、世の中の中心で、それはまだ世界の中心ではない。 2013/05/08

i-miya

45
2013.03.09(つづき)永井均著・内田かずひろ絵。 2013.03.06 いやなことほど、そうなった原因を徹底的に考え出すこと。 つまり、頭がよくよくわかっていないからすっきりしない。 そこをはっきりさせる。 そうすると、こころもすっきりするってことか。 そう頭とこころの違いってこと。 いやなやつがいるとするだろう。 そいつも、自分があってきたいろいろの問題があり、それを解決しようとして、今のそいつがあるわけだ。 そうなる必然性があったんだ。2013/03/09

i-miya

45
2013.01.30(つづき)永井均著・内田かずひろ絵。 2013.01.30 2.元気が出ないとき、どうしたらいいか(2)。 (1)原因をよーく考える。理由・原因は明らかにすること、書いてみるといい。 で、対策で、できそうなことを考え、やはり書いてみるといい。 そこで、できることは、する。できそうもないことは、すっきりと諦める。 第二に、そのことは、もう繰り返して考えない。 なんでもいいから、ほかの事に没頭する。 別の喜びを見出すんだ。2013/01/30

i-miya

40
2013.10.27(つづき)永井均著。 2013.10.26 (p064) 7.いやなことをしなければならないとき(1)。 (1)そのことは正当であり、すべきことであると自分に言い聞かせる。 (2)じゃあ、やろうかなと思って、ちょっと待つんだ。力を抜いて待つ。そうするとすーとやれるときがくる。 ふとやってみるってことが大切なんだ。 (3)そうすることに慣れてくると、人生全体をふと生きることができるようになってくる。 人生全体から、小さな作為をすこしずつ取り去るんだよ。    2013/10/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/495232

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。