講談社学術文庫<br> 論文の書き方

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社学術文庫
論文の書き方

  • 沢田昭夫
  • 価格 ¥1,034(本体¥940)
  • 講談社(1977/06発売)
  • 文庫・児童書 ポイント2倍キャンペーン対象商品(7/21~8/31)
  • ポイント 18pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月15日 03時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 266p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784061581531
  • NDC分類 816.5
  • Cコード C0100

出版社内容情報

【内容紹介】
論文が書けず、また研究のしかたも知らないという人が多い。本書はそうした人々に、そもそも論文を書くということは、物事を合理的に考えて、それを説得力ある言葉で表現することだ、という観点から、その方法を具体的な例を示しながら、わかりやすく説明している。本書によって読者は、どうすれば論文が書けるのかを学ぶとともに、論理的な物の考え方をも身につけることができよう。研究者や学生は勿論、一般の人々も必読の名著。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ビィーン

27
佐藤優氏のおススメ本。紙のカードを使用した情報管理法を紹介しているが、それはもう古いかな。論理的思考法は懇切丁寧に書いてあり大いに参考となる。2018/11/08

おせきはん

10
論文の書き方だけでなく、話し方や聞き方、読み方、レトリックについても理路整然と書かれています。本書を貫く論理的な思考体系が特に参考になりました。2017/11/21

katoyann

9
学生は読んでおいた方が良い。初学者向けとはいえ、割と本格的な論文作成の手本なので、難しく感じる人もいるかもしれない。一年生だとハードル高いかな。 書き方だけでなく、文献の読み方と探し方を丁寧に説明しているので、よく出来ていると言える。2020/09/06

柳田

9
「論文の書き方」本は大量に出ており、どれも書く人の分野やスタイルによって全く内容が違う。本書はマニュアル的な側面に徹する、とあるが、まじめな歴史学の(大家の)先生らしい内容だと思う。たとえばフランス哲学の論文はこれを読んでも書けないだろうし。概念が混乱するから「封建制」とか「資本主義」みたいな言葉は使わないほうがいいんだとか、読んでいて安心したし、私はとてもいい本だと思った。が、カードの取り方とか詳細に説明して下さっているのだが、さすがに古くて、PCとかネット時代のこういう本がほしいが、あるのだろうか。2018/05/21

anarchy_in_oita

6
なるほど、僕のレポートがいつもまとまりが悪いのは、問題の場を1つの命題に絞り込む作業が不十分だからか。これまで読んできた論文の書き方系の本よりも実用的で、何度も参照することになりそうだ。もう少し早く出会っておきたかった…また、話し方や読み方まで論じているのは大変野心的だと思った。作者は論文を書くことをより大きな視点で、知的作業の1つとして位置付けようとしているのだろう。レトリックに対して好意的なの点が先日読んだ「レトリック感覚」と重なるところがあり興味深い。一体誰が修辞嫌いの流れを生み出しているのだろう。2020/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/44982

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。