講談社現代新書<br> 感染症の時代―エイズ、O157、結核から麻薬まで

講談社現代新書
感染症の時代―エイズ、O157、結核から麻薬まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 237p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061495234
  • NDC分類 493.8
  • Cコード C0247

内容説明

目に見えない病原微生物にどう対応すべきか。広まる危険のある新興再興感染症の予防・制圧法を考察する。

目次

序章 変貌する感染症
第1章 文明と伝染病
第2章 病原微生物の発見
第3章 伝染病の重症化と軽症化
第4章 伝染病以外の感染症
第5章 ワクチン
第6章 感染症のサーベイランス
第7章 真の文明伝染病―梅毒とエイズ
第8章 「伝染病」としての麻薬中毒
終章 二十一世紀日本の感染症とその対策

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

karutaroton

15
敵を知る、ということで、少し古い本ですが。大変分かりやすかった。強毒変異株の選択、弱毒変異株の選択の内容が、今回の新型コロナウイルスではどうなのだろう?特に気になるところ。天然痘、梅毒、エイズもそうだけど、新型コロナもグローバル化などの人間の生活様式の変化に応じて出てきた感染症ともいえるなー。次はウイルスに特化してもう一冊。2020/04/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/93463

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。