講談社現代新書<br> 森田療法

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

講談社現代新書
森田療法

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2021年10月24日 03時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 204p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061488243
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0211

内容説明

他人の視線に怯える対人恐怖症。強迫観念や不安発作、不眠など、心身の不快や適応困難に悩む人は多い。こころに潜む不安や葛藤を“異物”として排除するのではなく、「あるがまま」に受け入れ、「目的本位」の行動をとることによって、すこやかな自己実現をめざす森田療法は、神経症からの解放のみならず、日常人のメンタル・ヘルスの実践法として、有益なヒントを提供する。

目次

1―森田療法の基礎理論
2―神経質(症)のメカニズム
3―神経質(症)の諸症状
4―神経質(症)の治し方
5―日常に生かす森田療法

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

せ~や

55
「はじめに」と「おわりに」、第一章の途中まで読んで挫折。森田療法の話がまとめられてるのかと思ったら、森田療法をダシにして、森田療法を批判しながら、著者の考えや理論をずっと話している。内容も具体的な方法論ではなく、全て抽象的で、理想論ばかり。紛らわしいから、「森田療法」というタイトルにしないでほしい。すごい自己満足な本。こういう本もこういう人も、好きになれない。自分としてはムリな一冊でした。強いて言うなら、不安も「あるがまま」に持って、自分を許す事で、他人も許せるという著者の考え方には納得でしたが。☆02020/04/29

まーちゃん

50
森田療法については、今まで森田博士の著書しか読んだことがなかったので、他の精神科医が語る「森田療法」は新鮮で興味深かった。森田博士はそもそも「これはじつは何かの機会に、常人にだれにでも起こる不快の感覚をふと気にし出したということから起こるもので…」と言っていて、これは治療法というより人間の実態を観察し考察する中で生まれたものなので、誰が読んでも共感出来る部分はあると思う。「寧ろそれは病として扱うと治らない、普通の健康な人として扱うことで容易に治る」と言い切る森田博士の力強い言葉を思い出した。2017/03/26

藤月はな(灯れ松明の火)

49
私は「人は自分の話だけはするが、私の話は真摯に聞いてくれないのだ」と諦めてしまい、自分の感情も他人事のように捉える癖がある。その癖が就活の面接や人間関係にも響くことになり、「変わらなければならない」と思っていたらかえるくんさんからこの本をお勧めされました。不安や葛藤をないものではなく、起きて当然(あるがまま)のこととして受け入れることで克服されるという療法。そして自分のしたいことは、不安から逃げ出すことか、向き合って自分の目的を叶えることか考えることが大事ということ。不安には効くけど諦めには効くのかしら?2014/04/06

mukimi

40
神経症は悪循環だ。人を避け始めると人に避けられ人の優しさや世界の美しさから離れ、自分の存在価値が分からなくなり更に深い泥沼に沈む。 そこに森田療法を適用すると、マイナス思考に縛られるのは自然なことである、それより、真の欲望(人間らしい自己実現)に気付きそこに向けて動くことが脱出への道だ、ということになる。それを入院療法で行うと数日は洗面排泄以外刺激のない部屋に暮らし自己のあるがままを確認、その後自己実現へ歩み寄るという。泥沼から這い上がる為にはそれだけの過程が必要であるということに驚きと同時に安堵を得た。2018/07/01

はちてん

39
「あるがまま」を受け入れるが森田療法の極意らしいことはわかった。全体に難しいことと、末期ガンで死を意識しながらの口述筆記で、というあたりが今の自分には耐えきれず、しっかり読み切れなかった。あるがままを受け入れるまでの時間が残されているのだろうか。御気楽蜻蛉でスッキリ消えることは出来ないのかな。2016/01/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/538557

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。