講談社青い鳥文庫<br> パスワード怪盗ダルジュロス伝―パソコン通信探偵団事件ノート〈19〉

電子版価格 ¥605
  • 電書あり

講談社青い鳥文庫
パスワード怪盗ダルジュロス伝―パソコン通信探偵団事件ノート〈19〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 283p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061487413
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

「パスワード」ヨーロッパ編ひさびさ登場!ネロ=レイさんは、紅茶博士・田中一茶くんとともに、冬のパリへやってきた。アルヌール家の邸宅に滞在し、つかれた心をいやす予定だったのだが、名探偵は事件に出会うもの。館には代々伝わる秘宝をねらった怪盗からの予告状が届いたばかりだった。ダルジュロスとは?秘宝とは?謎とパズルとロマンいっぱい、名探偵レイさん、大活躍!小学上級から。

著者等紹介

松原秀行[マツバラヒデユキ]
1949年、神奈川県に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、フリーライターに。さまざまなジャンルで執筆する一方で、児童文学を書きつづける

梶山直美[カジヤマナオミ]
静岡県に生まれる。1976年、18歳のとき「別冊マーガレット」でデビュー。以来、人気漫画家として、女性誌の連載、児童誌などを手がけ、現在も活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

パリに着いたネロを待ち受けていたのは、伝説の怪盗ダルジュロス。謎と冒険がいっぱいのパスワードシリーズ、海外編・ 第4弾。『龍(ドラゴン)伝説』『魔法都市』『幽霊ツアー』に続く「パスワード」海外編
雪のフランス、謎とパズルのラビリンス!レイさんが大活躍!!!「ダルジュロス」の謎と秘宝をめぐる、わくわくストーリー!

「パスワード」ヨーロッパ編ひさびさ登場!ネロ=レイさんは、紅茶博士・田中一茶くんとともに、冬のパリにやってきた。アルヌール家の邸宅に滞在し、つかれた心をいやす予定だったのだが、名探偵は事件に出会うもの。館には代々伝わる秘宝をねらった怪盗からの予告状が届いたばかりだった。ダルジュロスとは?秘宝とは?謎とパズルとロマンいっぱい、名探偵レイさん、大活躍!

親愛なるレイさんへ
1・クロワッサンとエッフェル塔
2・聖ダルジュロス修道院の惨劇
3・雪合戦異変
4・純金の紋章
5・きこえなかった声
6・ドクロの隧道
あとがき


松原 秀行[マツバラ ヒデユキ]
著・文・その他

梶山 直美[カジヤマ ナオミ]
著・文・その他