講談社青い鳥文庫<br> さらわれた花嫁―テレパシー少女「蘭」事件ノート〈8〉

電子版価格
¥647
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社青い鳥文庫
さらわれた花嫁―テレパシー少女「蘭」事件ノート〈8〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 237p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061487192
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

「おおーあったりい!」商店街の福引きで、蘭は南海の孤島、蛇の目島への旅行をあてる。翠、凛、留衣といっしょにさっそくリゾート気分で出発するが、そこは何十年に一度、奇跡の祭りがおこなわれる、神秘の島だった!蘭と翠のテレパシーは、事件の兆しをキャッチするが…!?スリリングな展開に友情と笑いがプラスされた、大人気シリーズ第8弾!!小学上級から。

著者等紹介

あさのあつこ[アサノアツコ]
1954年、岡山県に生まれる。青山学院大学文学部卒業。『バッテリー』(教育画劇)で第35回野間児童文芸賞受賞。おもな作品に、受賞作ほかの『バッテリー』シリーズ(教育画劇)、『あかね色の風』『ほたる館物語』『舞は10さいです。』(以上、すべて新日本出版社)などがある。日本児童文学者協会会員、全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人

塚越文雄[ツカゴシフミオ]
1967年、群馬県に生まれる。東京デザイナー学院卒業後、本や雑誌のさし絵などで活躍中。「童画グループほっぷ」会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

チアモン

9
今回は翠が主役かぁ。蘭と翠も少し大人になったみたい。「カミ」と「ヌシ」が会えてホント良かった。2015/06/08

ネズミ

5
[再読]この話も面白かったけど蘭が眠っていたりで、翠と蘭のあのテンポの良い面白い会話が少なくて少し残念…2016/08/16

かりんとー

2
翠のキャラほんと好き。みどりって名前のキャラにはずれなしですな。 緑髪のキャラはハズレ多いけど?2015/01/28

奥山 有為

2
なんと序破急なwwスペンサーシリーズ並にキャラクターで持ってる感。しかし、シリーズは留衣くんオチでおわるんだろーなー。2013/08/23

ねぎまぐろ

1
★★2024/07/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/489253
  • ご注意事項