講談社青い鳥文庫
コップのなかの夕空〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 233p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061486737
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

三四郎とつきあいながらも、瞳矢への断ちがたい思いに悩む青花。「裏切らないでっ!」選子の言葉が青花につきささる。三四郎を傷つけたくない一心で、瞳矢と青花はおたがいの本心をかくしとおそうとするが…。一方、父の入院をきっかけに、青花と家族にも変化が起きはじめる。そして3学期。新しい別れと旅立ちが近づいていた―。感涙の完結編。小学上級より。

著者等紹介

名木田恵子[ナギタケイコ]
東京生まれ。文化学院卒業。“水木杏子”のペンネームでコミックの原作を手がける。また、名木田恵子の名で絵本の文章から読み物まで多くを執筆

伊奈明子[イナアキコ]
1979年、神奈川県生まれ。1999年、講談社フェーマススクールズアートコンテスト入選。ウェブサイトの表紙や、パンフレット、リーフレット等のイラストを手がける
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アイオライト

2
三四郎が1番可哀想…青花が大好きで、付き合えて、なのに違う方向を向いてしまって。幸せな時を知ってるからなおさら辛いんだろうな2013/08/05

アイボリー

2
彼女たちの未来を知りたいです!これで完結ですが、気になるところがいくつかあります。2013/01/30

本音

1
★★☆☆☆ 一途だと思ってたヒロインが徐々に心移りしていく様は非常に読んでいてショックでした。三角関係の話です。2005/12/20

あらみぃ

0
同僚の娘さんにあげるため、手放す前に再読。62017/08/20

yhossy

0
小6。2012/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10755

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。