青い鳥文庫fシリーズ<br> 竜太と灰の女王〈上〉―Dragon Kids Adventure〈3〉

電子版価格 ¥660
  • 電書あり

青い鳥文庫fシリーズ
竜太と灰の女王〈上〉―Dragon Kids Adventure〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 333p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061486447
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

災厄と不幸をまきちらす、灰の女王を倒せ!サーガの国をじゅうりんした赤の騎士との激闘。そして、悪の元凶・灰の女王との対決にむけて船出した竜太たちを待っていたのは、海上にそびえる金色の城だった!   

内容説明

新宿を恐怖に陥れた青い薔薇の事件から8か月後。中学2年になった竜太と麻子は西新宿の「ダーク・タワー」に出かけ、そこで出会った少女ハコとともに異世界へ旅立つ。再び訪れたサーガの国は、人々を灰に変えてしまう「灰の女王」の脅威にさらされていた。女王を倒すため、サーガの国の若き王カイと竜太たちは、さいはて海に船出した!ドラゴンキッズ・アドベンチャー・シリーズ待望の第2弾ついに登場!小学上級から。

著者等紹介

松原秀行[マツバラヒデユキ]
1949年、神奈川県に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、フリーライターに。さまざまなジャンルで執筆する一方で、児童文学を書きつづける

韮沢靖[ニラサワヤスシ]
1963年、新潟県生まれ。東京デザイナー学院卒。「月刊ホビージャパン」から造型・コミックなどでデビュー。以後、ゲーム用モンスターデザインや、映画『スペース・トラッカー』『ヘルボーイ』などのデザインを手がける。フューチャーモデルズより「デビルマンアクションフィギュアシリーズ」などを製作する
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あいぎす

0
表紙がめっちゃ怖くて嫌いだった笑 ただ、内容はすごく面白く繰返し読んだ。 もう一度竜太たちに会えて嬉しかったし、またワクワクさせてくれるシリーズ

おだまん

0
竜太と麻子に再会できてとても嬉しかった。パスワードの作者だと改めて知ったのですが、ファンタジーもよいです@松原氏2009/12/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/150005

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。