講談社の創作絵本<br> えほんのこども

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
えほんのこども

  • 荒井 良二【作】
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 講談社(2008/11発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 30pt
  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 26X27cm
  • 商品コード 9784061323858
  • NDC分類 E

内容説明

やまのこどもが、うみのこどもが、ちきゅうのこどもが、うちゅうのこどもが、よんでるよんでる。

著者紹介

荒井良二[アライリョウジ]
1956年、山形県生まれ。日本大学芸術学部美術学科卒業。1986年、第4回チョイス(玄光社主催)に入選するなど、イラストレーターとして活躍した後、1990年に処女作「MELODY」(トムズボックス)を発表し、絵本を作りはじめる。「うそつきのつき」(内田麟太郎・文、文溪堂)で小学館児童出版文化賞、「なぞなぞのたび」(石津ちひろ・文、フレーベル館)でボローニャ国際児童図書展特別賞、「森の絵本」(長田弘・文、講談社)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞。2005年に、アストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞する。その他、「そのつもり」「おばけのブルブル」(ともに講談社)など、多くの絵本作品がある。初めてアニメーションを手がけた「スキマの国のポルタ」では、2006年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)